【編集後記】「ウィッチャー3 ワイルドハント」で心躍る冒険を

 ブログ 
  公開日時 

著者:ニュー侍

こんにちは、こんばんは、ニュー侍です。最近みなさんはどのようなゲームをプレイしていますか?
私はスイッチでドラクエ11Sをプレイしていたのですが、一応エンディングを迎えたため、新しいソフトを購入しました。

スポンサーリンク

そのタイトルは「ウィッチャー3 ワイルドハント」です。2015年にゲームオブザイヤーを受賞しているタイトルですね。オープンワールドのアクションRPGで広大な世界や、濃厚なストーリー、グラフィックがプレイヤーを魅了しました。

【編集後記】「ウィッチャー3 ワイルドハント」で心躍る冒険を

スイッチに移植されることは知っていたのですが、発売されるまでは特に興味・関心はなかったです。ただ、YouTubeのゲーム実況プレイやSNSでどれくらい話題になっているのかを調べていたら興味を持ちました。「心躍る冒険」とあったらプレイしたくなりますよね。

【編集後記】「ウィッチャー3 ワイルドハント」で心躍る冒険を

それでプレイしているのですが、携帯モードではグラフィックがちょっと気になりました。ただ、ゲームをプレイしていると、これだけのタイトルが携帯できるのかと驚きました。

【編集後記】「ウィッチャー3 ワイルドハント」で心躍る冒険を

ウィッチャー3では「ウィッチャーの感覚」というのを使い何かを調査することがあるのですが、何か探偵っぽいです。

【編集後記】「ウィッチャー3 ワイルドハント」で心躍る冒険を

物語のあらすじを紙芝居方式で紹介してくれる演出も。

クエストもたくさんあり、総プレイ時間は150時間にも及ぶそうです。そんなタイトルがスイッチならいつでもどこでも遊べます。ただ、このゲームは表現の問題もあり、18歳以上でないとプレイできません。詳しいことは書けませんが、これは大人のRPGなのです。

スイッチにはオープンワールドのゲームが揃ってきていますね。この流れで「FALLOUT」シリーズなどもリリースされないかなと願っています。

著者:ニュー侍
スマホゲームを開発していたり、スマホメディアにて数多くのアプリを紹介している個人開発者兼フリーライター。
個人開発のアプリから大手メーカーまでをカバーし、新しいアプリをダウンロードしてはプレイし続ける日々を送っている。