【編集後記】ゲームのエンディングって特別なものなど……

 ブログ 
  公開日時 

 著者:ニュー侍 

こんにちは、こんばんは、ニュー侍です。

ライター業務、編集業務が終わった後はゲームをプレイしています。現在、時間を見つけてプレイしているのは「妖怪ウォッチ4」です。

スポンサーリンク

妖怪ウォッチ4は現在、過去、未来、そして妖魔界で繰り広げられる物語でして、今は過去の世界へとやってきました。物語が真相へと少しずつ進んで行く感じがするところですね。

※なお、本編は一度クリアしています。

【編集後記】ゲームのエンディングって特別なものなど……

「妖怪ウォッチ4++」が12月5日に発売されるのでそれまでにクリアしたかったのですが、ちょっと時間的に無理そうです。ただ、追加されるマップや妖怪が楽しみなので購入します。

スイッチのオンライン会員になると遊べるファミコンで「星のカービィ夢の泉の物語」のSP版をプレイしました。デデデ大王との戦いから遊べます。ゲームの難易度は易しめに設定されているのがうれしいカービィシリーズ。

【編集後記】ゲームのエンディングって特別なものなど……

エンディングも最後まで見て、子どもの頃はあまり意識していなかったクリエイター陣も今では気にするようになりチェックしてしまいました。当時はクリアしてゲーム終わったー、バンザイみたいな感じだったかな。大人になったな、私……。

【編集後記】ゲームのエンディングって特別なものなど……

カービィのエンディングが終わったところで電話をかけてみることに。なんとそれは電話をかけると不思議な世界を探検できるゲームでした。なお、この番号をゲームで入力する際は気をつけてください。

【編集後記】ゲームのエンディングって特別なものなど……

電話をかけたその先の世界には、死神のような存在が待ち受けていました。その後、どうなったのかはみなさまの想像にお任せします。こんなことになるとは……。みんなも気をつけてくださいね。

【編集後記】ゲームのエンディングって特別なものなど……

これから年末年始商戦へと突入していきますが、どんなゲームが登場するのかチェックしています。スイッチのダウンロードソフトはいきなり配信とかあるから油断できないです。

それでも発表されているタイトルには、気になるものもたくさんあります。たくさんゲームを遊べるようにがんばるぞ!

著者:ニュー侍
スマホゲームを開発していたり、スマホメディアにて数多くのアプリを紹介している個人開発者兼フリーライター。
個人開発のアプリから大手メーカーまでをカバーし、新しいアプリをダウンロードしてはプレイし続ける日々を送っている。