「ゲームが趣味」はモテないのか!?モテるゲームはあるのか?婚活師ナナムラナナコが「ゲーム」と「モテ」を語る!

 コラム 
  公開日時 

著者:ナナムラナナコ

こんばんは、ナナムラナナコです。

今日はSQOOL.NETさんとのコラボ記事ということで「ゲーム」と「モテ」について語ろうと思います。

スポンサーリンク

三度の飯よりゲームが大好きな紳士淑女のみなさん。

みなさんだって結婚や恋愛したいですよね?(え?大きなお世話だよって?)

そこで、ゲーマーな友人や元彼を持つナナムラが、真剣にゲーマーのモテについて考えてみたいと思います。

「ゲームが趣味」は合コン・婚活パーティーで不利?

合コンや婚活パーティーではほとんどの場合、お互いの自己紹介をします。

そこで「休みの日は何してる??」という趣味に関する質問をし合うのは定番の流れ。

「ジョギング」「ヨガ」「登山」「料理」「サッカー」「読書」「映画鑑賞」などリア充な趣味が次々発表される中、趣味がゲームの人は何と言えば良いのでしょうか。

正直にゲーマー生活を明かしてみたらどうなるか・・?

「休みの日は寝ないで20時間ぶっ通しでオンラインゲームしています」

「暇な時間さえあればスマホのゲームで高スコアを出すため精を出しています。あっ課金はあんまりしてないですよ!?」

そうそう、正直に話せば
「あ?なんて素直でピュアなゲーマーなの?素敵!私も一緒に桃鉄100年プレイしたいわ?(ハート)」
と女性陣はアナタに釘付け・・

・・なはずないだろ!!

夢見てんじゃねえ!

 

もし毎日毎日ゲームばっかりやっているということを「可愛くて若い女の子」が「ゲーマー男子に囲まれた場所」で発したならば、それはそれはモテまくるはず。

私も付き合いたい

 

しかし、それ以外のケースはすべて<撃沈>と考えて良いでしょう!!!

確かに近年のゲームはグラフィックは芸術の域。そんじょそこらの映画や小説より素晴らしいストーリー。

ゲームで友達だってできちゃうし、大切なものを教えてくれるのはいつだってゲームだった

しかしそれでも、いわゆるフツーの人々からして見れば
『ゲームばっかりしている人』
とは、家庭を持ったり付き合ったりするのは想像できないのです。

相手が同じくゲーマーであれば別ですが、ゲーム三昧の日々であることは基本的にはあまり出しすぎずに『趣味はジョギング、たまにゲーム』くらいにしておくのがモテゲーマーへの第一歩だと思われます。

「モテるゲーム」はどんなゲーム?

モテるゲームのジャンルは一体どういうものでしょうか?

ギャルゲーをやっているか、FPSをやっているか、シューティングをやっているか、はたまたRPG?格ゲー?

いろいろと方向性はありますし、ゲーマーからしてみればどういうゲームを好んでプレイしているかは各自さまざまな好みやこだわりがあるもの。

しかし、はっきり言ってフツーの人から見ればゲームのジャンルなんてよく分からないものです。

今、何のゲームをプレイしているか?はあまり問題ではなくて、その頻度やハマり具合がどう恋愛や家庭生活に影響するかが重要だと思います。

「どんなゲームをしているんですか?」ともしカワイコちゃん聞かれた場合は、強いて言えば「マリオ」とか「ファイナルファンタジー」のようなメジャーなゲームを挙げておくのが無難です。
超マニアックなタイトルを挙げて、内容を説明するのはなかなか(周りから見て)ハードなのでやめておきましょう。

どんなジャンルのゲームをやっているかはそんなに問題ではないと言いましたが、
プレイしている姿を見て女性が引いてしまう可能性の高いものはやはり存在します。

2大巨頭は「ギャルゲー」「音ゲー」あたりでしょうか。
なお、最近流行りのVRもかなりの危険性を秘めています。なんてったってあのゴーグルを付けて動いている姿・・VRの音ゲーにもなると、どんなに気になるイケメン君がやっていたとしてもその姿を見たら夜は悪夢でうなされそうです。(ひどい)

真剣になると唇が尖ったりして。。

 

ただVRは今絶賛流行っていますので、もしかすると合コンで

「俺んちVRのゲームあるよ」と発表したら
「え?!見たーい?」「じゃあ週末ウチに来る?」
なーんてチャラい流れも可能かもしれません。

「大丈夫大丈夫!これVRだから!」と言いながら襲う姿が目に浮かびます。

 

ただその際には体験してもらうゲームの種類に要注意ですよ!「サマーレッスン」なんてやっているところを見せたら一発で嫌われますからね!
※編集部注:サマーレッスンは良いゲームだと思います!

個人的には萌え要素や厨二要素の強いRPGも、なかなか引かれるのではないかと思います。が、私はそういうゲームを好んでプレイしています(お前もか)。
その姿は絶対に見せたくありません。

いかがでしたか?
ゲームをきっかけとしてモテたいのであればもはや「ゲーマーしばり合コン」に行くか「プロゲーマー」にでもなるしかありません。

そうでなければ、ゲームは趣味の1つくらいに相手に思わせたほうがモテには近づくと思います。

ナナムラナナコさんの人気ブログ「婚活オトコ百科」はこちら

編集部コメント

久々に登場の婚活師、ナナムラナナコさん。
久々の登場ですが婚活具合にあまり進展は無いようでした。萌えゲーや厨二要素の強いゲームばかりやっているからではないでしょうか。そういえば少し前はベルセルク無双にときめいていたようですが、全クリしたんでしょうか。

「モテるゲームってあるんですかね?」というSQOOL.NET編集者の何気ない、かつ深刻な一言をきっかけに書いていただいた記事でしたが、いや、分かっていたんですよ、結果は。

でも敢えて言わせていただければ、女性だってツムツムやってんじゃん!(古い?ひょっとしてもうツムツムやってない?)
SQOOL.NETの脱出ゲーム攻略コーナーなんて女性に大人気ですよ!マジで!

まあでも確かにVRは色々と危険なんですよね。没入感がすごくて、周囲からどう見られているかということまで気が回らないんですよ。

きれいなお姉さんに笑われていることに気が付かないSQOOL.NET中の人1号

「俺んちVRのゲームあるよ」と発表したら、「え?!見たーい?」
なんて、そんな良い世界は果たしてやって来るのでしょうか。
SQOOL.NET中の人1号的には若干不安ですが、ゲームがより良い人間関係の構築に一役買えればそれはとても良いことですね!

・・・。

婚活氏ナナムラナナコさんの次の記事にもご期待ください!

ネタ募集!

婚活師、ナナムラナナコさんに書いてほしいネタなどありましたらお問い合わせページより是非お寄せ下さい。
ゲーマー限定で恋愛相談なども良いかもしれません。
全てを記事にすることは難しいのですが、お寄せいただいたネタは必ず全件目を通します!

著者:ナナムラナナコ
必死に婚活するも、全然結婚にたどり着かない30代OL。
婚活で出会った多種多様な男性の生態を紹介する 大人気ブログ
婚活オトコ百科」を運営している。
noteはこちら
好きなゲームは「地球防衛軍2」「シャドウハーツ2」
この著者の記事一覧