クリスマス限定フェス ユニット情報

 攻略 
  公開日時 

今回は、クリスマス限定フェスが開催されています。
この限定フェスでは、ベリアル、ミカエル、オセのクリスマスコスバージョンを入手することができます。
また、新ユニットでは、真冬の誕生祭 マリアも追加登場!
さらに、なんと、真冬の誕生祭 マリアはバグ10の状態で入手可能なのです。
バグとは新しく追加された要素で、バグが多ければ多いほど、クエストクリア時に追加でユニットを入手できるというものです。
通常、バグは同じユニット同士(覚醒前・覚醒後問わず)を強化素材として利用することで、1体につきバグ1が増えていくのです。
年に1回の限定フェスなので、ぜひご参加ください。
期間は、12/16 15:00~12/25 14:59までです。

スポンサーリンク

入手ユニット

真冬の誕生祭 マリア

真冬の誕生祭 マリア
☆5の青属性で、ヒューマン・回復タイプです。
今回の限定フェスでのみ入手可能となっており、次回入手は来年のこの時期になってしまいます。
スキルは、3ターンの間HPを小回復し、回復力を特大UPする、青パネルをハートパネルに変換、というもの。
このスキルは回復タイプのユニットならではといったところですね。
回復に特化したこのスキルは、最短で10ターンとなっているので、ステージ数が5のクエストのボス戦までにはターン数が溜まっているはずです。
受けたダメージをこのスキルによって回復し、HPがMAX状態で戦うことができるでしょう。
Cスキルは、HPを大回復、というもの。
こちらも回復に特化しているスキルとなっていますので、1体はパーティに入れておきたいですね。

聖夜の贈主 サンタクロース・オセ

聖夜の贈主 サンタクロース・オセ
☆5の緑属性で、ゴッド・攻撃タイプです。
こちらのユニットも、今回、限定フェスでのみ入手可能です。
スキルは、パネルを1つランダムでスペシャルクラッシュパネルに変換する(威力大)、というもの。
このスキルは、かなり使えます。
というのも、クラッシュパネルを作り出すことが出来るので、Cスキルも同時に使うことができるのです。
また、威力大なので、画面下にスペシャルクラッシュパネルが出来ると、パネルの半分以上を吹き飛ばすことができるのです。
つまり、敵ユニットに大ダメージを与えることができるだけでなく、クラッシュパネルを増産していると、連鎖的にボムが出来上がり、一気にフィーバーゲージを溜めることまで出来てしまうというお得なスキルなのです。
Cスキルは、単体に2回中ダメージ、というもの。
オセのスキルと合わせて使うと、ボスに対して大ダメージを与えることができます。

夜天の聖天使 ミカエル・ハレルヤ

夜天の聖天使 ミカエル・ハレルヤ
☆5の黄属性で、ゴッド・マシン・攻撃タイプのユニットです。
スキルは、単体に黄属性の激烈ダメージ、4ターン全ユニットCパネル生成を3延長する、というもの。
最短でも15ターンとなっているので、若干、使いにくいかもしれません。
このスキルは、ステージ数が5のクエストで使うのが良いでしょう。
単体に属性ダメージなので、青属性ユニットがボスのクエストで有効です。
また、全ユニットでCパネル生成を延長することができるので、こちらは属性に関係なく使うことができます。
Cスキルは、全体に特大ダメージ、というもの。
こちらは属性ダメージではないので、スキルよりも使いやすいです。
全体攻撃となるので、複数に対して有効ですが、特大ダメージとなるので、単体ユニットでも効果ありです。

爆進の荷炎 クリスマス・ベリアル

爆進の荷炎 クリスマス・ベリアル
☆5の赤属性で、ゴッド・攻撃タイプのユニットです。
スキルとしては、単体に赤属性の特大ダメージ、というもの。
属性ダメージとなっているので、緑属性のボスが登場するクエストで有効です。
最短で8ターンと短めなので、ボス戦が長引くと複数回、使うことができます。
ステージ数が3のように少ない場合には、スキルを使わずにクリアしてしまうかもしれません。
Cスキルは、単体に大ダメージ、というもの。
こちらは属性ダメージではないものの、単体にダメージを与えることができます。
このユニットは、単体ユニットにのみダメージを与えることができるので、ボスが複数の場合には向いていないユニットとなります。