賈船、ファミマプリントにてサスペンスアクションパズルゲーム「螢幕判官 Behind The Screen」のブロマイドを発売

 ニュース 
  公開日時 

株式会社賈船は、全国のファミリーマート、サークルK、サンクス(※一部店舗を除く)のマルチコピー機のコンテンツプリントサービス”ファミマプリント”を利用した企画として、発売中の台湾の70年代を舞台にしたNintendo Switch用パズルアクションゲーム「螢幕判官 Behind The Screen」のブロマイドを10月5日(金) より発売した。

賈船、ファミマプリントにてサスペンスアクションパズルゲーム「螢幕判官 Behind The Screen」のブロマイドを発売「螢幕判官 Behind The Screen」は、賈船が全世界でNintend Switch向けに発売しているサスペンスアクションパズルゲーム。まだインターネットが一般的でない時代の台湾を舞台に「ある殺人犯」の人生を辿り、フェイクニュースによって歪められ見えなくなった真実を探しす。ゲーム中に流れる実写のニュースは、日本語版は吹き替えで、男性ニュースキャスター役に森田則昭さん、台北市議員高雲生役に大久保宇将さん、近所のおばさん役に友野恵さん、幼稚園の先生役に宮咲あかりさんが演じている。

ファミマプリントは、ファミリーマート、サークルK、サンクスのマルチコピー機でゲーム、アニメのブロマイド、漢検過去問や登山地図など、様々なジャンルのコンテンツを購入・プリントすることができるサービス。会員登録やカード決済が不要で、欲しいコンテンツを1枚から現金で簡単に購入できる。
今回発売されたブロマイドは、台湾の70年代にデザインされた広告のような懐かしい雰囲気たっぷりの7種類のデザインが用意されている。サイズはL判、2L判、A4光沢紙となっており、ゲームと同様に不気味でちょっと怖い世界感を味わうことができる。
商品概要は以下のとおり。

商品概要

発売日:2018年10月4日
販売場所:全国のファミリーマート、サークルK、サンクス店頭(一部店舗を除く)マルチコピー機
種類:全7種類
購入方法:http://fp.famima.com/usage
製品紹介ページ:http://cosen-net.com/fmbehindthescreen/
価格:L判 300円/2L判 500円/A4光沢紙 700円

(c) 18Light Game Inc. Publishing by COSEN Co., Ltd.

公式PV