スター選手発掘プロジェクト『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』が来春に開幕決定!

 ニュース 
  公開日時 

CyberZは、株式会社カプコン、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社AbemaTVのゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」と合同で、ストリートファイターの新リーグ「カプコン『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』」の開催を発表した。スター選手発掘プロジェクト『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』が来春に開幕決定!

来春より始動する『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』は、エクストリームクラス・ハイクラス・ビギナークラスの3つのクラスに分かれ、3名からなるチーム戦で開催される。

エクストリームクラスにはJeSUが発行するプロライセンスを所持し、現在世界大会でも活躍中のトッププレイヤーがチームリーダーとなる。(後日発表予定)

ハイクラスは一般公募から選手受付を行い、11月23日に行われる「RAGE 2018 Winter」の会場内にて、『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』ハイクラス トライアウトが行われる。ビギナークラスの選考の様子はOPENREC.tv、AbemaTVで放送予定。

リーグは6チームによる総当たりを2回実施し、計30試合(全10節)を実施。上位3チームによるプレーオフを行い、『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』の優勝チームが決定しする。

ハイクラス トライアウト エントリー募集ページ