「ドラエグ公式ソング アイドルチャレンジ」が5月10日から開始、総勢100名以上のアイドルやVTuberが参加

 ニュース 
  公開日時 

ルーデルは5月10日、ゲームアプリ「ドラゴンエッグ」PRソングの歌い手を決めるアイドル対抗イベント企画「アイドルチャレンジ」を開始した。

「ドラエグ公式ソング アイドルチャレンジ」が5月10日から開始、総勢100名以上のアイドルやVTuberが参加

楽曲製作は前山田健一氏(ヒャダイン)が担当しており、「アイドルチャレンジ」は総勢100名以上のさまざまなアイドルやV-Tuberがゲーム内でギルドを作り、「ドラゴンエッグ」公式PRソングの歌い手をかけてゲーム内で競いあう。
ユーザー参加型イベントなっており、ライブやフェスとはまた違ったアイドルの一面を楽しむことが出来る。

概要

■イベント名
ヒャダイン楽曲提供『ドラエグ公式ソング‐アイドルチャレンジ‐』 ~歌うのは誰だ!!~

■スケジュール
5月10日(金) 〜 5月24日(金) 終了予定

■ユーザー参加特典
優勝アイドルの「ドラゴンエッグ」コラボアバター
※受け取りには条件あり

▮参加アイドル
http://bit.ly/2VqETN0

▮企画内容
参加アイドルはギルドを設立し、ギルドメンバーは一般ユーザーから募集。イベントやギルドバトル等で付与されるポイントで競い合い、総合ポイントで優勝を決定する。

優勝したアイドルはヒャダイン氏が作詞作曲したドラエグ公式ソングの楽曲パートナーに任命され、テレビ番組「Music B.B」での楽曲披露を予定。

イベント公式ページ

https://dragonegg-event.com

ドラゴンエッグ 公式サイト

https://dragonegg.jp/