「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト」に「Pokémon GO」が参加!ルフィの麦わら帽子を被るピカチュウが出現

 ニュース 
  公開日時 

熊本県は7月16日、漫画家の尾田栄一郎氏が携わる熊本復興プロジェクトに、新たに「Pokémon GO」が加わる事を発表した。

「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト」に「Pokémon GO」が参加!ルフィの麦わら帽子を被るピカチュウが出現

「熊本復興プロジェクト」は、2016年4月に発生した熊本地震からの復興に向かう熊本の原動力としていくため、同県出身の漫画家、尾田栄一郎氏の「ONE PIECE」と熊本県が連携した復興プロジェクト。

今回のイベントでは、ONE PIECEの麦わらの一味9人の像がポケストップとして登場。ポケストップの画像には尾田栄一郎氏の描き下ろしのイラストが使用される。
その他にも、赤いリボンの麦わら帽子を被ったピカチュウも期間限定で登場するとのこと。

イベント概要

「麦わらの一味」の仲間たちの像が“ポケストップ”として登場

船長ルフィをはじめとした9人の像が7月22日(月)にポケストップとして「Pokémon GO」に登場。そのポケストップの画像には今後、像の完成に合わせて尾田栄一郎氏の描き下ろしイラストが使用される予定。

全世界で赤いリボンの麦わら帽子を被ったピカチュウが期間限定出現!

像がポケストップになるのを記念して、子どもから大人まで人気で、ポケモンのアイコン的存在であるピカチュウが、赤いリボンの麦わら帽子を被って全世界に期間限定で出現する。

期間:日本時間 2019年7月22日(月)13時~7月29日(月)13時

着せ替えアイテムには「赤いリボンの麦わら帽子」が登場!

赤いリボンの麦わら帽子を被ったピカチュウが出現するだけでなく、着せ替えアイテムにも「赤いリボンの麦わら帽子」が登場する。

熊本復興プロジェクト公式サイト

https://op-kumamoto.com/