「FAV gaming」、次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社がスポンサーに

 ニュース 
  公開日時 

KADOKAWA Game Linkageは10月1日、自社で運営するプロゲーミングチーム「FAV gaming(ファブゲーミング)」について、次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社によるスポンサーが決定したと発表した。

「FAV gaming」、次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社がスポンサーに

「FAV gaming」は、KADOKAWA Game Linkageがプロデュースするゲーミングチームで、現在、「格闘ゲーム部門」、「クラッシュ・ロワイヤル部門」、「レインボーシックス シージ部門」の3部門を設け、合計15名の選手が所属している。昨年より本格的に活動を開始し、これまで国内海外問わず様々な大会に参戦している。

「FAV gaming」、次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社がスポンサーに

この度、新たに次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社によるスポンサーが決定。「v6プラス」は、通信速度が低下しやすい夜間などでも快適にインターネットを楽しむことができる、次世代ネットワークを利用したインターネット接続サービス。一瞬が勝負の分かれ目となるeスポーツの競技シーンにおいて、本サービスは最適なインターネット接続環境となる。

「FAV gaming」、次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラー株式会社がスポンサーに

今後、 「v6プラス」を活用し所属選手の練習環境を整えるとともに、選手による「v6プラス」のPR動画などを随時公開していく予定とのこと。なお、ユニフォームには、新たに今回スポンサーとして決定した「v6プラス」のブランドロゴを掲出した。

「日本ネットワークイネイブラー株式会社」公式サイト

https://www.jpne.co.jp/

「FAV gaming(ファブゲーミング)」公式サイト

https://www.favgaming.com/