「EVO Japan 2020」sako選手が「ストリートファイターV アーケードエディション」部門で3位入賞!

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ニュー侍 

KADOKAWA Game Linkageは、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”の格闘ゲーム部門に所属するsako選手が、2020年1月24日~1月26日に千葉・幕張メッセで開催された格闘ゲーム大会“EVO Japan 2020”の「ストリートファイターV アーケードエディション」部門にて、3位に入賞したと発表した。

「EVO Japan 2020」sako選手が「ストリートファイターV アーケードエディション」部門で3位入賞!

“EVO Japan”は、世界最大規模の対戦格闘ゲーム大会“Evolution Championship Series”(通称:EVO)の日本大会で、国内最大級の格闘ゲーム大会。“EVO Japan 2020”の 「ストリートファイターV アーケードエディション」部門には約1500名がエントリーし、非常に激しい戦いとなった。

sako選手は、3日間にわたって実施されたトーナメントを順調に勝ち進み、芸術的なプレイスタイルで数々の強豪選手を倒していき、見事3位入賞を果たした。同じく格闘ゲーム部門所属のりゅうせい選手は17位タイに入賞。今後さらなる活躍が期待される。

KADOKAWA Game Linkageでは、sako選手を含む、プロゲーミングチーム“FAV gaming”所属選手のサポートをはじめ、ゲームイベントの企画・プロデュースなど、eスポーツのさらなる発展に向けて今後も尽力していく。

公式サイト