ビバ、墓守ライフ!「Graveyard Keeper」スイッチにて配信開始

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ニュー侍 

tinyBuild Gamesは2月6日、Nintendo Switch向けに墓地を管理するシミュレーションゲーム「Graveyard Keeper」を配信した。任天堂が公開している「インディーワールド」でも注目を集めていたタイトルとなる。

本作はいわゆるスローライフを楽しむゲームとなっている。仕事の内容は墓地を管理すること。墓地には遺体が送られてくる。もちろん、埋葬することが目的ではあるが、遺体を解体して肉を手に入れるダークな面もある。

また、住民たちと交友することも大切になってくる。魔女狩りで生きた人間を……とのことだ。そんなダークなスローライフをいつでもどこでも遊ぶことができる。

追加コンテンツを収録した「Collector's Edition」も発売されたので、ガッツリプレイしたい方におすすめだ。

「Graveyard Keeper Collector's Edition」製品紹介ページ

https://ec.nintendo.com/JP/ja/bundles/70070000009983