「デスティニーチャイルド」のSHIFT UP、日本でのサービスを強化するために子会社を設立

 ニュース 
  公開日時 

キム・ヒョンテ率いるSHIFT UPは2月21日、今後、日本でのサービス提供をよりよくさせるとともに、日本サービスにおける支援も行える体制をより強固に構築していくことを目的とし、
2020年2月7日に、SHIFT UPの子会社として「SHIFT UP JP」を設立したことを発表した。

「デスティニーチャイルド」のSHIFT UP、日本でのサービスを強化するために子会社を設立

SHIFT UPはスマートフォン/PC向けゲームとして展開している「デスティニーチャイルド」をはじめとしたコンテンツ制作・開発・運営を行っているが、SHIFT UP JPはその日本法人として、これまで培ってきたノウハウを活かしながら、コンテンツの制作・サービス提供を行っていくとしている。

「SHIFT UP JP」代表 イ・ジュファンからの挨拶

こんにちは、SHIFT UP JP代表のイ・ジュファンです。より良いサービスを日本ユーザーの方に提供するために、日本支社の代表を引き受けることになりました。私は日本で発売されたコンソールゲームシリーズのプロデューサーとして、キム・ヒョンテ代表と一緒に長い期間、日本ユーザー向けのゲームコンテンツについて悩みながら改善し、作った経験があります。

今までの経験を生かし、シフトアップのゲームを日本ユーザーの方々に楽しんでいただけるよう、最善を尽くします。今後ともよろしくお願いします。

「SHIFT UP JP」コーポレートサイト