「ハロー!ブレイブクッキーズ」ポップコーン味クッキーが登場する新エピソード「スクリーンの中へ」を追加!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

デヴシスターズは5月7日、スマートフォン向けパズルゲーム「ハロー!ブレイブクッキーズ」について、「ポップコーン味クッキー」が登場する新しいエピソード「スクリーンの中へ」のアップデートを実施したことを発表した。

「ハロー!ブレイブクッキーズ」ポップコーン味クッキーが登場する新エピソード「スクリーンの中へ」を追加!

新しく追加されたエピソードは、レベル441から480まで合計40のレベルで構成された19番目のエピソードで、映画マニアのキャラクターである「ポップコーン味クッキー」が登場する。 「ポップコーン味クッキー」のブースターを発動させると、早く回転する2つのレーダーに合わせて3Dビームを放ちゼリーを爆発。専用ペット「こだわりトマト」はレベル開始時にクッキーブースター1つを生成する。

ポップコーン味のクッキーの専用イベント「ドライブシアター」が5月7日(木)から6月3日(水)までの約1ヶ月間オープン。ポップコーン味クッキーを獲得するとイベントに参加でき、目標合計スコアを達成すると専用ペットがもらえる。さらに、上位ランクを達成すると、イベント終了後、メダルおよび追加報酬を獲得できる。

レベル300以上で参加できるチャンピオンズリーグシーズン2の第3回も始まった。ステージを突破するたびにもらえるメダルは、メダル交換所で様々なアイテムに交換できる。メダル交換所の報酬リストには、ウィンドアーチャークッキー、炎の精霊クッキーなどのレジェンドクッキーも含まれている。

公式サイト