記憶力の限界に挑戦だ!カジュアルゲーム「FindBox」がアプリストアで配信開始!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

イーアールエスは9月16日、ERS ゲームスの第三弾アプリ「FindBox」をリリースした。記憶力の限界が試されるカジュアルゲームだ。

記憶力の限界に挑戦だ!カジュアルゲーム「FindBox」がアプリストアで配信開始!記憶力の限界に挑戦だ!カジュアルゲーム「FindBox」がアプリストアで配信開始!

ゲームの特徴

1. ルールは至ってシンプル「覚えて(Memory)」「見つける(Find)」

グリッド上に置かれた箱(Box)が1秒間表示される。1秒間後に消えた箱(Box)の位置をタップして当てる記憶力ゲーム。

2. 徐々に曖昧になっていく記憶への挑戦

最初のグリッド(マス目)は3x3で見つける箱(Box)は1個。しかしゲームが進むにつれグリッドはより細かく、箱(Box)は増えていく。やがて、残り数個の箱(Box)のある場所があやふやになっていくだろう。

3. 間違ったら即ゲームオーバーのスリル

箱(Box)の無い場所をタップすると、ゲームオーバー。難易度が上がり、スコアが上がるにつれて、その一手が重要になる。

ERS ゲームス公式サイト