eスポーツ世界的祭典「LoL 2020 World Championship」決勝のライブ配信決定!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

ライアットゲームズは10月29日、LoLの世界大会「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship」のFinals(決勝)を、日本時間の10月31日(土)19時より各種公式チャンネル(Twitch / OPENREC / Mildom)でライブ配信すると発表した。

eスポーツ世界的祭典「LoL 2020 World Championship」決勝のライブ配信決定!

決勝の対戦カードは、DAMWON Gaming(韓国リーグ第1シード)対Suning(中国リーグ第3シード)となった。DAMWON GamingはG2 Esports(ヨーロッパリーグ第1シード)を3-1で、SuningはTop Esports(中国リーグ第1シード)を3-1で下しての決勝進出だ。

9月25日に開幕し、中国・上海でおよそ1か月間にわたって多くの熱戦が繰り広げられてきたWorlds 2020も、いよいよクライマックス。最終決戦の地は完成したばかりの浦東足球場で、この決勝戦がこけら落としとなる。世界チャンピオンの称号を勝ちとり優勝トロフィー(サモナーズカップ)を掲げるのはどちらのチームになるのか、並み居る強豪の中で勝ち上がってきた2チームによる激闘を楽しもう。

「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship」開催概要

日時:10月31日(土)19:00 ※日本時間

開催地:中国・上海  浦東足球場(Pudong Soccer Stadium)

試合形式:Bo5(先に3勝したチームが勝利)

出場チーム:

・DAMWON Gaming(DWG)※韓国リーグ第1シード

・Suning(SN)※中国リーグ第3シード

公式サイト