タクティカルFPS「VALORANT」にクラシックなSF世界を連想させる新スキン「イオン」が11月12日に実装!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

ライアットゲームズは11月11日、タクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」に、新しいスキンシリーズ「イオン(ION)」を11月12日(木)に実装すると発表した。

タクティカルFPS「VALORANT」にクラシックなSF世界を連想させる新スキン「イオン」が11月12日に実装!

VALORANTでは、プレイヤーがゲーム内で使用する銃の見た目(スキン)などをカスタマイズ可能で、今回登場する「イオン」は、クラシックなSFの世界を連想させる流線型のフォルムに、希望やユートピアといったテーマを盛り込んだデザインの新しいスキンシリーズ。購入後にゲーム内ポイントを使用して武器の視覚効果、効果音、アニメーションなどをカスタマイズできる要素では、「イオン」の内部にある、コアパーツのエフェクトが特徴のカスタマイズなどを楽しめる。

「イオン」トレーラー

「イオン」の特徴とテーマ

「イオン」は、遠い未来が舞台のクラシックなSFがテーマのスキンシリーズで、真っ白なプラスチックの外観とハイエンドなガラス、青く光るオーブ、レーザーのサウンドが特徴のスキンシリーズ。いわゆるポストアポカリプスのような荒廃した世界観とは異なり、見た目が美しく先進的なテクノロジーが登場する、明るくて希望に満ちたSFの世界がテーマとなっています。「イオン」は、武器が進化するにつれて、中のコアパーツが露出していくユニークなエフェクトを取り入れている。

スキンシリーズ「イオン」種類と価格

タクティカルFPS「VALORANT」にクラシックなSF世界を連想させる新スキン「イオン」が11月12日に実装!

【サイドアーム】シェリフ(1,775 VP)

【サブマシンガン】バッキー(1,775 VP)

【ライフル】ファントム(1,775 VP)

【近接武器】(3,550 VP)

【スナイパー】オペレーター(7,100 VP)

「イオン」セット(7,100 VP)

【セット内容】

●上記5つの武器

●プレイヤーカード

●スプレー(ゲーム内で使用できるサイン)

●ガンバディー(武器アクセサリー)

公式サイト

https://playvalorant.com/ja-jp/