eスポーツエンターテイメント企業「RIZeST」が「ウェルプレイド」と合併

 ビジネスニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

RIZeSTは11月27日、eスポーツ専門会社ウェルプレイドと合併契約を締結した。

eスポーツエンターテイメント企業「RIZeST」が「ウェルプレイド」と合併

両社は今後の展望として、日本最強のeスポーツリーディングカンパニーを目指し、「PC」「コンシューマ」「モバイル」環境によって様々なシーンが生まれる日本のeスポーツ市場で、数多くのサービスやコンテンツを手掛けてきた両社が一体となることにより、国内のeスポーツシーンの成長に寄与するべく両社の強みを最大限に活用していくとしている。

代表者コメント

ウェルプレイド 代表取締役 谷田優也

日本のeスポーツシーンを盛り上げたいと考える立場として、これ以上にワクワクすることがあるでしょうか。国内のeスポーツシーンを盛り上げるべく共に切磋琢磨してきたRIZeST社と、タッグを組むことで広がる無限の可能性を感じています。日本のeスポーツリーディングカンパニーとしてのこれからの我々のチャレンジにどうぞご期待ください。

ウェルプレイド 代表取締役 高尾恭平

お互いにeスポーツ界を盛り上げてきたRIZeST社とウェルプレイドがタッグを組む。まるで漫画のような展開に僕自身ワクワクを隠しきれません。”ウェルプレイド・ライゼスト”という最高の組織で、これからますます面白いことを仕掛けていきたいと思います。

RIZeST 代表取締役 古澤明仁

ウェルプレイド x RIZeSTの合併は単なる足し算ではなく、最短最速でビジョン達成するための最適な掛け算です。両社が持つ強み、ノウハウを掛け算し、革新的な取り組みに新生チーム一丸となりチャレンジしていきます。

eスポーツエンターテイメント企業「RIZeST」が「ウェルプレイド」と合併

著者:ちゃんたく
eスポーツシーンを追い続けるゲームライターで、今は「ストリートファイター」界隈に夢中。生粋のラブライバーで、推しは星空凛、津島善子。
著者のTwitter著者のPIXIV