Nintendo Switch版「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」の予約受付が開始!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

賈船は12月17日、2020年1月7日にNintendo Switch/PS4でダウンロード専売として発売する「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」のNintendo Switch版の予約受付を12月17日よりニンテンドーeショップで開始した。

Nintendo Switch版「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」の予約受付が開始!

「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」は、漫画チックでかわいらしい見た目の、物理をベースにした知育パズルゲームだ。ルーブ・ゴールドバーグ・マシンやトボガンの様なカラクリ装置遊びを楽しむことができる。

簡単な操作で遊べるので、お子様だけでも遊べるし、親子はもちろん、電球を交換するのに何ステップもかかる仕組みを考えてしまう大人でも「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」を楽しめる。このゲームで、単純作業を遠回りかつ複雑な方法で行う、ルーブ・ゴールドバーグ流のへんてこな仕掛けを作ることができる。

Nintendo Switch版「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」の予約受付が開始!

遊び方

全てのレベルにいくつかのガジェットとモンスターが出てくる。ゴールは各レベルのモンスターやっつけることだ。ゴールは色々な方法で達成できる。ガジェットは物理法則の影響を受けており、パズルを解く上で重要な役割を果たしている。

ガジェットは連鎖反応を産むように配置されており、全てのモンスターを一掃する「仕掛け(contraction/コントラプション)」となっている。問題は、この仕掛けが壊れていることだ。いくつかのガジェットは、あるべき場所に置いてありません。ゴールはその仕掛けを直すこと。ガジェットを配置し直したり、反転させたり、ガジェット同士をつなぎ合わせたりして仕掛けを修復しよう。

Nintendo Switch版「コントラプションズ つくってあそべるカラクリそうち」の予約受付が開始!

各レベルで 「時間停止タイム」が始まると、重力の影響を受けなくなり、全てのマシンやガジェットの動きが止まる。この間にガジェットを移動させたり、つなぎ合わせたり、反転させたりして、連鎖反応を作り出せるようにしましょう。終わったら再生ボタンを押してガジェットを動かし(再び時を動かし)、仕掛けがどう動くか見てみよう。

仕掛けが完璧なら、連鎖反応で全てのモンスターが一掃され、次のレベルに進むことができる。仕掛けが正しくない場合、仕掛けを一旦停止し、再びガジェットをいじることができる。

トレーラー

公式サイト

http://cosen-net.com/karakuri/