「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」のパブリッシャーがブシロードに変更へ 運営・開発はマイネットゲームスに移管

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

ブシロードは12月23日、KLabおよびサンライズと共同開発しているスマホ向けゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」の配信元を2022年1月6日からブシロードへ変更すると発表した。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」のパブリッシャーがブシロードに変更へ 運営・開発はマイネットゲームスに移管

それに伴い、ゲームの開発・運営をマイネットゲームスへ移管する事も明らかとなった。
ブシロードは「新しい体制でもスクスタを更に楽しんでいただけることを目指して、スタッフ一同で取り組んでいく」とコメントしている。

なお、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」(スクフェス)については、従来通りKLabが配信元になるという。