「RTA in Japan Winter 2021」がいよいよ開幕!「クロノトリガー」から「ファイナルソード」まで全91作のRTAを6日間配信

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

12月26日、オンラインで開催される大規模RTAイベント「RTA in Japan Winter 2021」がスタートした。

「RTA in Japan Winter 2021」がいよいよ開幕!「クロノトリガー」から「ファイナルソード」まで全91作のRTAを6日間配信

「RTA」とはリアルタイムアタックの略称で、ゲームを最初からプレイし、定められたクリア目標をいかに早く達成できるかを競うもの。「RTA in Japan」ではプレイヤーが一同に介し、それぞれの持ちゲームを代わる代わるプレイしていく。

採用タイトルを一部ピックアップすると、最長6時間半の「ドラゴンクエストV」、目隠しでスター70枚を取得する「スーパーマリオ64」、発売当初からいろんな意味で話題を呼んだ「ファイナルソード」など、今年も注目のタイトルが集まっている。

「RTA in Japan Winter 2021」は12月31日まで、全91作品のRTAが行われる予定だ。今年の年末はRTAを観ながら過ごしてみてはいかがだろうか。

RTA in Japan Winter 2021

https://www.twitch.tv/rtainjapan