「ファイナルファンタジーXIV」が運営規模を拡大、新規プレイヤー向けの販売を1月25日17時から順次再開

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

スクウェア・エニックスは1月14日、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」において、運営規模を拡大する計画を発表した。

「ファイナルファンタジーXIV」が運営規模を拡大、新規プレイヤー向けの販売を1月25日17時から順次再開

発表によると、日本を含む世界各地のデータセンター拡張を長期的に計画していくほか、以前から準備を進めていたオセアニアデータセンターを1月25日から正式オープンし、ホームワールドの変更サービスも1月26日から再開する予定だという。

それに伴い、一時停止となっていた新規プレイヤー向けの販売も日本時間1月25日17時から順次再開される。ただし、再び大きな混雑が発生する場合は再度販売停止になる可能性もあるとのことだ。

その他詳細に関しては、下記のお知らせを確認してほしい。

FFXIV運営規模拡大に関するお知らせ

https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/28242f184da9dc4570cf60d47c3aa154dc1d59d1#07