任天堂の旧本社社屋を利用したホテル「丸福樓」が2022年4月から開業に 宿泊予約の受け付けもスタート

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

Plan・Do・Seeは1月20日、京都・鍵屋町にてホテル「丸福樓(まるふくろう)」を2022年4月から開業すると発表した。

任天堂の旧本社社屋を利用したホテル「丸福樓」が2022年4月から開業に 宿泊予約の受け付けもスタート

「丸福樓」は、建築家・安藤忠雄氏が設計・監修を務めた全18室のホテル。任天堂の創業地にあたる鍵屋町で、任天堂の旧本社社屋がホテルとして生まれ変わる形となる。

発表にあわせて、本日から正式に宿泊予約もスタートしている。気になる方は早速チェックしておこう。

任天堂の旧本社社屋を利用したホテル「丸福樓」が2022年4月から開業に 宿泊予約の受け付けもスタート

公式サイト

https://marufukuro.com