講談社「ゲームクリエイターズラボオーディション」の募集受け付けがスタート 年4回募集にパワーアップの他、ゲームの持ち込みも可能

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

講談社は7月1日、「ゲームクリエイターズラボオーディション」の募集を開始した。

講談社「ゲームクリエイターズラボオーディション」の募集受け付けがスタート 年4回募集にパワーアップの他、ゲームの持ち込みも可能

「講談社ゲームクリエイターズラボ」は、インディーゲームクリエイターを支援する講談社によるプロジェクト。

今回は年1回募集から年4回募集にパワーアップし、ラボメンバーに選出されると半年500万円(最大2年間)+講談社による様々な支援が受けられるという。
また、ゲームの持ち込み企画も新たにスタートし、デジタル・アナログを問わず対面でもオンラインでも対応可能とのことだ。

各応募のアクセスは下記のフォームからとなっているので、気になる方はチェックしておこう。

応募フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfVcEPa1UbMESnyxee2fnvbPoZrk5CHwSCouuvJgNmtDgNTjw/viewform