googleストリートビューを使ってヒロインと函館の街を巡るビジュアルノベルゲーム「路地を曲がれば~海峡の故郷~」が10月14日に発売

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

プロジェクト「路地を曲がれば」は10月3日、Steam向けゲーム「路地を曲がれば~海峡の故郷~」を10月14日に発売すると発表した。

googleストリートビューを使ってヒロインと函館の街を巡るビジュアルノベルゲーム「路地を曲がれば~海峡の故郷~」が10月14日に発売

本作は、ストリートビューとgoogle mapを利用してストーリーを進めていくビジュアルノベルゲーム。

主人公は、小学校卒業以来会っていなかったヒロインからの手紙をきっかけに、故郷の地である函館へと旅行へ向かう。少年時代を一緒に過ごした幼馴染の女性と故郷を巡り、かつての記憶を少しずつ取り戻していくというストーリーだ。

googleストリートビューを使ってヒロインと函館の街を巡るビジュアルノベルゲーム「路地を曲がれば~海峡の故郷~」が10月14日に発売 googleストリートビューを使ってヒロインと函館の街を巡るビジュアルノベルゲーム「路地を曲がれば~海峡の故郷~」が10月14日に発売

函館の様々な名所を巡ってイベントを発生させていくと、起こしたイベントや選択肢によってヒロインの好感度やフラグが発生し、それに応じてイベントの発生する地点が変化する。
正しいフラグをたてていくことができれば、グッドエンドを迎えることができるという。

公式トレーラー