Switch「イース・メモワール -フェルガナの誓い-」が2023年春に発売決定 ボイスイベントや新規ビジュアルを追加

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

日本ファルコムは12月15日、Nintendo Switch向けゲーム「イース・メモワール -フェルガナの誓い-」を2023年春に発売すると発表した。

Switch「イース・メモワール -フェルガナの誓い-」が2023年春に発売決定 ボイスイベントや新規ビジュアルを追加

本作は、2010年に発売された「イース -フェルガナの誓い-」のリマスター版。

総勢30名以上の全キャラクターによるボイスイベントや、主人公アドル・クリスティン(CV:梶裕貴)のボイスが新規追加されている。

Switch「イース・メモワール -フェルガナの誓い-」が2023年春に発売決定 ボイスイベントや新規ビジュアルを追加さらに、劇中の全キャラクターイラストを「リファインVer.」として新規に描き起こし、プレイヤーの好みに応じて、PC版やPSP版で採用されていた「クラシックVer.」とグラフィックを変更できるという。

Switch「イース・メモワール -フェルガナの誓い-」が2023年春に発売決定 ボイスイベントや新規ビジュアルを追加 Switch「イース・メモワール -フェルガナの誓い-」が2023年春に発売決定 ボイスイベントや新規ビジュアルを追加

また、画質やBGMが高品質になるほか、フィールド移動~バトルを1.5倍/2.0倍に変更できる「ハイスピードモード」などが搭載され、より快適なゲームプレイが体験できるとのことだ。

ティザーサイト

https://www.falcom.co.jp/ysf/