MSI、Intel次世代CPUに最適化したIntel Z390チップセット搭載マザーボード9製品を発売 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 

<<発信元のニュースをそのまま掲載しています>>

2018年10月9日 - Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市 - マザーボードの設計で世界をリードするMicro-Star International(MSI)は、Intelの次世代CPUに最適化したIntel Z390チップセット搭載マザーボード9製品を、10月9日より販売を開始いたします。また、新マザーボードの投入にあわせ、製品カテゴリーの見直しも図ります。

Intel Z390チップセットは、LGA1151プラットフォーム向けの最上位に位置づけられ、既存のIntel Z370にUSB 3.1 Gen2対応や統合されたIntelワイヤレス(CNVi)のサポートが追加されています。これにより、より高速なストレージ接続や、オプションのWi-Fi/Bluetoothモジュールの利用でギガビットWi-Fi環境を構築することができるようになります。

このIntel Z390マザーボードの発売にあたり、MSIではGAMINGマザーボードのカテゴリーを見直し、以下の3シリーズ構成へと変更いたします。

MEGシリーズ(旧MSI ENTHUSIAST GAMINGシリーズ):ハードコアゲーマーおよびオーバークロッカー向けマザーボード
MPGシリーズ(旧MSI PERFORMANCE GAMINGシリーズ):パフォーマンスとスタイリッシュさを両立したGAMINGマザーボード
MAGシリーズ(旧MSI ARSENAL GAMINGシリーズ):派手さと無駄を排したGAMINGマザーボード

なお、各シリーズの製品構成は下記のとおりです。

■MEGシリーズ
Intel Z390マザーボードのフラグシップモデルとして、18フェーズのVRMと最大5基のTurbo M.2を装備可能な「MEG Z390 GODLIKE」と、その下位モデルとなる「MEG Z390 ACE」の2モデルをラインナップいたします。MEG Z390 GODLIKEには、Dynamic Dashboardと呼ぶデバッグ機能付きのハードウェアモニターなどの情報を表示する有機ELパネルを搭載するほか、ネットワーク機能として2つのKiller E2500ギガビットイーサネットポートとKiller Wireless-AC 1550によるKiller Double Shot-X3 Proをサポートし、用途に応じて柔軟な帯域配分が可能になります。また、MEG Z390 GODLIKEには、PCI Express 3.0 x4接続のM.2スロットを2基備えた拡張カードM.2 Expander-Zや、家庭用ゲーム機やスマートフォンなどからの映像をPCに取り込みストリーミング放送を行なえるようにするStreaming Boostなどが同梱されます。

一方、MEG Z390 ACEは、13フェーズのVRMを採用するとともに、GODLIKE同様ヒートシンク部にミラー反射効果による幻想的なLEDライティングを実現したMystic Light Infinityを搭載し、次世代CPUの性能を最大限引き出します。

■MPGシリーズ
従来のPERFORMANCE GAMINGシリーズを受け継ぐMPGシリーズでは、幅広いゲームに対応できる機能を備えつつ、スタイリッシュなシステムを構築できるよう、RGB LED機能などの充実が図られています。そのラインナップには、コンセプトカーをモチーフにした最上位モデルの「MPG Z390 GAMING PRO CARBON」、刀の刃をモチーフにGAMING機能をバランスよく実装した「MPG Z390 GAMING EDGE AC」や、そのMicro-ATXモデルの「MPG Z390M GAMING EDGE AC」、Mini-ITXモデルの「MPG Z390I GAMING EDGE AC」、そして、赤と黒のツートーンデザインを採用し、コストパフォーマンスを追求した「MPG Z390 GAMING PLUS」の5製品をラインナップします。

いずれの製品も、ネットワーク機能にはIntelギガビットLANやIntel Wi-Fiを採用し、安定したネットワーク接続を実現。また、上位モデルでは8ピン+4ピンのCPU電源入力を備え、次世代CPUの性能を最大限引き出すとともに、オーバークロック時の安定動作を可能にします。また、本シリーズの特徴とも言えるLEDライティング機能は、Mystic Light 3へと進化し、RGB LEDの輝度や変化のスピードも柔軟に調整できるようになっています。

■MAGシリーズとPROシリーズ
GAMINGマザーボードのエントリー製品には、金属質で硬質な外観と武器庫をイメージしたMAGシリーズを展開します。その中核モデルとなる「MAG Z390 TOMAHAWK」は、これまで上位モデルにだけに採用されてきたM.2 Shield Frozrや組み込み式のI/Oパネルを採用。拡張ヒートシンクによりVRMをより低温に保ち、CPU性能を最大限引き出します。

また、企業および一般ユーザー向けのPROシリーズにもIntel Z390チップセット搭載モデルを追加。「Z390-A PRO」は、いまだに企業で利用されている旧式のプロジェクターなどに対応できるようVGA出力を備えるほか、デジタルPWMデザインの採用により、24時間365日安定した動作を実現できるよう設計されています。

なお、各製品の市場想定価格(税別)は下記のとおりです。

MEG Z390 GODLIKE  69,980円
MEG Z390 ACE  36,980円
MPG Z390 GAMING PRO CARBON  24,580円
MPG Z390 GAMING EDGE AC  21,980円
MPG Z390M GAMING EDGE AC  21,980円
MPG Z390I GAMING EDGE AC  18,980円
MPG Z390 GAMING PLUS  14,980円
MAG Z390 TOMAHAWK  18,480円
Z390-A PRO  13,280円

各製品の詳細については、製品ページをご参照ください。

【製品情報】
MEG Z390 GODLIKE
https://jp.msi.com/Motherboard/MEG-Z390-GODLIKE
MEG Z390 ACE
https://jp.msi.com/Motherboard/MEG-Z390-ACE
MPG Z390 GAMING PRO CARBON
https://jp.msi.com/Motherboard/MPG-Z390-GAMING-PRO-CARBON
MPG Z390 GAMING EDGE AC
https://jp.msi.com/Motherboard/MPG-Z390-GAMING-EDGE-AC
MPG Z390M GAMING EDGE AC
https://jp.msi.com/Motherboard/MPG-Z390M-GAMING-EDGE-AC
MPG Z390I GAMING EDGE AC
https://jp.msi.com/Motherboard/MPG-Z390I-GAMING-EDGE-AC
MPG Z390 GAMING PLUS
https://jp.msi.com/Motherboard/MPG-Z390-GAMING-PLUS
MAG Z390 TOMAHAWK
https://jp.msi.com/Motherboard/MAG-Z390-TOMAHAWK
Z390-A PRO
https://jp.msi.com/Motherboard/Z390-A-PRO

□お客さまからのお問い合わせ先
 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
 MSIお客様ご相談窓口
 E-mail:supportjp@msi.com
 URL:http://jp.msi.com/

MSIについて
MSIは世界を牽引するゲーミングブランドとして、ゲーミング業界とeSports業界からもっとも信頼されているベンダーの一社です。MSIは、デザインの革新性、卓越した性能の追求、そして技術のイノベーションという基本原則に則り行動しています。すべてのゲーマーが熱望する機能を統合した製品を開発することで、ゲーミング機器に対する長い試行錯誤から解放し、ゲーマーの限界をも超えるパフォーマンス向上に貢献します。過去の実績さえ乗り越えようという決意のもと、MSIは業界の中でもゲーミングスピリットを持った「真のゲーミング(True Gaming)」ブランドであり続けます。