CES 2019:HyperXの新ラインナップがゲーミング性能と快適さに新しい次元をもたらす 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 

<<発信元のニュースをそのまま掲載しています>>

台湾・台北市、2018年1月8日 - Kingston Technology Company, Incのゲーミング部門であるHyperXは本日、高い評価を得ている同ブランドのラインナップのさらなる充実を図るため、新製品としてHyperX Quadcastマイク、Pulsefire Raid RGBゲーミングマウス、およびPredator DDR4 RGB 16GBを発表しました。また、CES 2019ではCloud Alphaパープルエディションもお披露目されました。

HyperXは次のように述べています。「あらゆるレベルのゲーマー向けに高性能ゲーミング製品を届けるというHyperXの情熱にスポットライトを当てる機会として、CESほど適したイベントはありません。任天堂スイッチ、PlayStation、Xboxでバトルロイヤルゲームに没頭する、オンラインバスケットボールで友人と一緒に戦う、格闘ゲームで敵を投げ落とす。どのようなゲームであっても、HyperXの高性能な新製品ならゲームプレイ体験をさらに強化することができます。」

最新のHyperXの製品ラインナップは、使いやすさ、パフォーマンス、コントロールのすべてに新しい次元をもたらし、あらゆるレベルのゲーマーに楽しくプレイしてもらえるようにデザインされています。

● HyperX Quadcastスタンドアロンマイク:HyperX Quadcastは、パソコン、PlayStation 4、およびMacを使うプロストリーマーやストリーマーを目指すゲーマーの厳しい要望を満たすように設計されています。QuadCastには、耐振動衝撃マウント、簡単にアクセス可能なゲインコントロール調節機能、4種類の選択可能な極パターン、タップミュート機能、さまざまなステータスを表示する便利なLED照明が付属します。非常に明瞭なボイスキャプチャリング機能を備えているため、ストリーマーと視聴者をこれまでにないレベルで結びつけます。

●  HyperX Pulsefire Raid RGBゲーミングマウス:HyperX Pulsefire Raid RGBマウスは、キーバインディング用やさまざまなコマンドを実行するための追加ボタンが必要なゲーマー向けにデザインされています。11個のプログラム可能なボタンがHyperX Pulsefire Raidの特徴であり、Pixart 3389センサーを搭載した高い精度と速度(最大16,000 DPIに設定可能)を誇ります。カスタマイズ可能なネイティブDPI設定で、ゲーマーはLEDインジケーターで設定を監視できます。さらに、Omron社製スイッチを搭載し、2,000万回のクリックに耐える信頼性があります。Pulsefire Raidは、正確でなめらか、加速なしで反応が早いトラッキング用に設計されています。

● HyperX Cloud MIX:Cloud MIXは、HyperXデュアルチャンバーテクノロジーと40mmドライバー搭載で、鮮明かつ正確なサウンドが特徴です。コンソールおよびPCゲームには有線接続、外出先でのエンターテイメントにはBluetoothオプションを使用したいゲーマー向けに設計されています。また、ハイレゾオーディオの認定を受け、40,000KHzまでのハイレゾサウンドの要件を満たしています。このヘッドセットには取り外し可能な布巻ケーブルを採用。3.5mmポート搭載プラットフォームでの有線モードに加えて、Bluetooth対応メディアデバイスと一緒に最大20時間使用できるワイヤレスモードにも適合します。プラグを抜き、Bluetooth対応電話またはデバイスとペアリングすれば、Cloud MIXはライフスタイルに合ったヘッドセットになります。

●  HyperX Cloud Alphaパープルエディション:Cloud Alphaパープルエディションは、HyperXのデュアルチャンバーテクノロジーを搭載し、驚くほど広い音域と音質によりゲームサウンドを忠実に再現します。50mmドライバーを採用したデュアルチャンバーが、低音域を調節して中音域や高温域から分け、ゲーム、音楽、映画に没入できるダイナミックなサウンドを生み出します。Cloud Alphaは、HyperXならではの上質な低反発形素材、より柔らかくしなやかなレザーレット製拡張ヘッドバンド、丈夫で軽量なアルミフレームデザインを採用することで、数時間にわたるゲームプレイでも最上級の快適さをもたらすように設計されています。ヘッドセット付属の取り外し可能なケーブルは、コンソールゲーマーに便利なインラインオーディオコントロール機能付きで、ケーブル上で直接ボリュームを調整したり、マイクをミュートにすることができ、マルチプラットフォームにも対応します。

● HyperX Predator DDR4 RGB 16GBモジュール:HyperX Predator DDR4 RGBの16GBモジュールが発売されました。3000MHzと3200MHzの速度のシングルモジュールと、最大64GBの2枚組および4枚組のキットがあります。Predator DDR4 RGBには、HyperX Infrared SyncテクノロジーによるRGB照明の同期機能が備わっているため、複数のモジュールのLED照明を同期して、卓越したカラーとパターンディスプレイを生み出すことができます。マザーボードから直接電源が供給される特許取得技術により、ゲーミング、PCのオーバークロック、DIYでのシステム構築用のRGBメモリに優れたビジュアル体験をもたらします。

HyperX Predator DDR4 RGBの16GBモジュール仕様

HyperXについて
HyperXはKingston Technologyの事業部の一つで、メモリ製品の世界最大独立メーカーであり、ゲーマー、PCビルダー、パワーユーザーに高性能コンポーネントを提供することを目指しています。HyperXでは、16年間に渡ってゲーマー向けのゲーミング製品を開発することをミッションに掲げ、高速メモリ、ソリッドステートドライブ、ヘッドセット、キーボード、マウス、USBフラッシュドライブ、マウスパッドをゲーミングコミュニティの枠を超えて提供してきました。定評あるHyperXブランドは、飛び抜けた使いやすさ、美しさ、パフォーマンス、信頼性を実現した製品を一貫して提供することにより、リーダーボードのトップにその名前が刻まれています。最も厳密な製品仕様を満たし、クラス最高のコンポーネントによって構築されていることから、HyperXの周辺機器は世界中のプロゲーマー、テクノロジー愛好家、オーバークロック愛好家によって選ばれています。HyperXは世界中で500万個以上のヘッドセットを出荷しています。
スキルレベルやゲームのジャンルを問わず、あらゆる場所のすべてのゲーム愛好家に、当社のブランドスローガンである「We’re All Gamers」の理念をお届けします。

YouTube:http://www.youtube.com/hyperx
Facebook:https://www.facebook.com/hyperxapac
Twitter: https://twitter.com/HyperXJapan

KingstonおよびKingstonのロゴ、HyperXはKingston Technology Corporationの登録商標です。権利はすべて留保されています。その他の商標はすべてそれぞれの権利所有者に帰属します。