NPO法人IGDA日本「地方創生SIG準備会セミナー2」開催 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 

<<発信元のニュースをそのまま掲載しています>>

NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)では、近年増加傾向にあるゲームによる地方活性化の流れを受け、本分野の専門部会(SIG)設立を企画検討中です。このたび「地方創生SIG準備会セミナー【第2回】」を、株式会社PR TIMES(東京都港区)の開催協力を得て、2020年2月12日(水)に実施します。

近年、日本各地で街おこしの一環として、ゲームジャム・ハッカソン・eスポーツ・ゲームをはじめとしたコンテンツ系イベントが開催されています。本セミナーでは、こうした地域の活動に取り組まれている方や、取り組みに関心がある方を対象に、各々の事例を持ち寄り、参加者間の交流や、問題意識の抽出などを行うことを目的としています。

ゲーム開発者に限らず、本テーマに関心のある方であれば、どなたでも参加を歓迎いたします。

◆概要

催事名 地域創生SIG準備会セミナー【第2回】
主 催 特定非営利活動法人 国際ゲーム開発者協会日本(NPO法人 IGDA日本)
(開催協力:株式会社PR TIMES)
日 時 2020年2月12日(水) 19:00~22:00(18:30開場)
    19:00~講演
    20:40~懇親会(ビアバッシュ)
会 場 株式会社PR TIMES(東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル3F)
参加費 1,000円
申込み https://www.igda.jp/2020/01/17/10549/

◆講演者・講演内容紹介

講演名:タスク管理ツールJootoによるゲーム開発実例について
講演者:株式会社PR TIMES Jooto事業部 本部長 原 悠介

講演内容:PR TIMESのタスク管理ツール「Jooto」を用いたゲーム開発の実例をご紹介いたします。
講師略歴:2007年 日本のSE会社にて数年に渡り受発注システム管理の保守、eラーニングシステムの開発に携わった後、シンガポールへ英語留学へ。そのままシンガポールにて大手ネットワーク外資系会社へ入社。シンガポールで様々な業種を経て、Skipforward CTO としてJooto運営に参加するのと同時に台湾へ移住。2017年10月からJootoをPR TIMESへ譲渡しそのまま自身も日本へ戻りPR TIMESへ入社。継続してJootoを運営。2018年 10月 Jooto事業部 本部長就任 。

講演名:VR会議システム桜花広場によるリモートワークマネージメントとワークフロー
講演者:VRディベロッパー 高橋 建滋

講演内容:誰も出社させずにプロジェクトを回すための、ワークフローの一例をご紹介いたします。
講師略歴:応用化学科から現株式会社コーエーテクモゲームスに新卒で入社。『真・三國無双』シリーズに1~4まで企画としてたずさわる。株式会社クリーチャーズに転職し、ポケパークシリーズでディレクター等で携わる。2013年にVRに出会い、2014年に独立。2016年に株式会社桜花一門として法人化し、VRゲーム、イベント用VR、業務用VRなどを制作。現在は業務用VRを中心に、VR会議システム桜花広場の開発運営を行っている。叶姉妹や伊集院光氏など、多くの芸能人にVRを体験してもらったことでも有名。

講演名:SNS×地方創生マーケティング」これからのインバウンドでの効率的情報発信とは!?~日本ブランドを世界に発信しよう!~
講演者:株式会社BEYOND 代表取締役 道越 万由子

講演内容:地方自治体や企業のインバウンドプロモーションの取り組みについてご紹介いたします。
講師略歴:社団法人日本インバウンド連合会 副幹事長/いばらき広報戦略アドバイザー/観光庁 広域観光周遊促進登録専門家。新卒から10年以上IT業界でWEBマーケティングに従事し、株式会社オプトでSEMコンサルタント、トレンダーズ株式会社にてPRプランナー、ベンチャーにてECコンサルタントを経て、2015年より海外・SNSマー ケティング事業を立上げ、自治体や大手企業の海外マーケティングの運営やインバウンド 集客の100社以上のプロデュースに携わる。 2016年9月にインバウンドPRに特化したマーケティング会社である株式会社BEYONDを設立し、代表取締役に就任。現在はインバウンドで地方を活性化させるため、全国の自治体や企業のインバウンドプロモーションを多く手がけ、多数講演も実施。

講演名:ゲーム業界と地方創生(2)
講演者:総務省 地域力創造アドバイザー / 株式会社AKALI 代表取締役 蛭田 健司

講演内容:ゲーム業界と地方創生の関わりについて、前回発表時以後の最新情報をお伝えいたします。
講師略歴:現セガゲームスにて『サクラ大戦』シリーズなどの開発に参加。現コーエーテクモゲームスでは『無双』シリーズの開発に携わり、『真・三國無双Online』の技術責任者を経てカナダスタジオに出向。現地責任者として経営を担った。その後、ヤフーにてゲーム部門長、事業戦略室エグゼクティブプロデューサー、グループ会社の執行役員CTO、人材開発室長などを経験。2016年、上場企業である(株)エディア顧問に就任。2018年豊田通商グループ(株)ISAOアドバイザー、ゲーム関連新分野産業育成事業の総合戦略アドバイザーに就任。2019年総務省 地域力創造アドバイザーに就任。2020年東京国際工科専門職大学の准教授に就任予定。幅広い地域の地方創生に関わっている。

◆IGDA および IGDA 日本について

国際ゲーム開発者協会 ( http://www.igda.org/ )は 1994 年に設立され、米国カリフォ
ルニア州に本部を置き、全世界で 1 万人超の登録会員を数える、ゲーム開発者個人を対象とした国際 NPO 団体です(カリフォルニア州法に基づく NPO 法人)。日本支部は 2002 年に設立され、2012 年 12月に NPO 法人に認定されました。ゲーム開発者間の情報共有とコミュニティ育成を通した社会貢献をミッションとし、さまざまな活動を行っています。

NPO 法人 IGDA 日本公式サイト http://www.igda.jp/

以上

本リリースへの質問・問い合わせなどは info@igda.jp まで

配信元企業:特別非営利活動法人国際ゲーム開発者協会日本
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ