CRIのサウンドミドルウェア「ADX7」が新メダルゲーム機「海物語 ラッキーマリンツアーズ」に採用~次世代プラットフォーム「HAYABUSA」に標準搭載、アーケードゲーム機・遊技機向けに展開~ 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 

<<発信元のニュースをそのまま掲載しています>>

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、証券コード:3698、以下「CRI」)のサウンドミドルウェア「CRI ADX(R)7(以下「ADX7」」が、3月から稼働開始予定の、株式会社バンダイナムコアミューズメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:萩原 仁、以下「バンダイナムコアミューズメント」)製メダルゲーム機「海物語 ラッキーマリンツアーズ」に採用されました。
本ゲーム機には、「ADX7」がサウンドミドルウェアとして標準搭載された、株式会社バンダイナムコセブンズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:金子 敬幸、以下「バンダイナムコセブンズ」)が開発・製造するアミューズメント向け次世代プラットフォーム「HAYABUSA」が採用されています。

(C)SANYO BUSSAN CO.,LTD (C)BANDAI NAMCO Amusement Inc.
「海物語」は株式会社三洋物産の登録商標です。

■「海物語 ラッキーマリンツアーズ」
2020年3月より順次稼働開始予定の、バンダイナムコアミューズメントが開発した業務用メダルゲーム機です。前作「海物語 ラッキーマリンシアター」の面白さはそのままに、大人気の「海物語シリーズ」ならではの多彩な演出はもちろん、メダルゲームオリジナルの演出も加え、プレイヤーを熱くします!
https://bandainamco-am.co.jp/am/mg/lmtours/

■「HAYABUSA」について
「HAYABUSA」は、バンダイナムコセブンズが開発・製造する、アーケードゲーム機や遊技機に対応したアミューズメント向け次世代プラットフォームです。CRIの「ADX7」がサウンドミドルウェアとして標準搭載されており、多彩な音声出力やサウンド開発効率向上の実現に貢献しています。

■CRIの「ADX7」について
「ADX7」は、CRIがこれまでゲーム業界で培ってきた音声技術をもとに、アーケードゲーム機や遊技機向けに最適化した、高音質で多彩な音声出力を実現するサウンド再生ミドルウェアです。CRIは、豊富な採用実績のある遊技機向けに続き、アーケードゲーム機向けにもサポートを行ってまいります。

<主な特長>
チャンネル数の制限がなく、自由度の高い開発が可能
チャンネル数の制限がなくバリエーション豊かなサウンド演出が、異なるハードウェア向けに共通で制作できる、統合的な制作環境を提供します。

高いコストパフォーマンス
サウンドチップ、サウンドROM、付帯回路など専用のハードウェアが不要なため、部品コストを削減します。

200音以上の同時発音に対応
ARMプロセッサ 1GHzで200音以上の同時発音に対応し、ダイナミックなサウンドを実現します。

「ADX7」製品ページ:
https://www.cri-mw.co.jp/product/amusement/adx7/

■株式会社バンダイナムコアミューズメントについて
住所:東京都港区芝浦3-1-35
代表者:代表取締役社長 萩原 仁
事業内容:アミューズメント機器の企画・生産・販売、アミューズメント施設やVR・IPを活用した施設の企画・運営などリアルエンターテインメント事業
ウェブサイト:https://bandainamco-am.co.jp/

■株式会社バンダイナムコセブンズについて
住所:東京都品川区上大崎3-5-11
代表者:代表取締役社長:金子 敬幸
事業内容:遊技機開発・販売、映像基板開発・製造・販売、その他新規事業企画運営
ウェブサイト:https://www.bandainamcosevens.co.jp/

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「音声と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に音声・映像関連の研究開発を行い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE(R)」として、ゲーム分野や組込み分野を中心にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
https://www.cri-mw.co.jp/

※CRI、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「ADX」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

配信元企業:株式会社CRI・ミドルウェア
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ