マーダーミステリー専門店を展開するロストプロダクトエンターテイメントが、大阪初進出!マーダーミステリー専門店「オオサカジンチ」が、11月1日(日)にオープン! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

マーダーミステリーゲーム専門スペース「シンジュクジンチ」を運営する合同会社ロストプロダクトエンターテイメント(所在地:東京都新宿区、代表者:中津川輝、以下:ロストプロダクト)は、マーダーミステリーゲームの専門店『オオサカジンチ』を、西中島に2020年11月1日(日)にオープンすることを発表いたします。

■マーダーミステリーゲームとは

マーダーミステリーゲームとは、同じ物語には生涯に一度しか参加できない、推理型体験ゲームです。参加するプレイヤーは、物語の登場人物になりきり、物語の中で起こった事件の犯人プレイヤーを捜しながら、個々に設定された秘密のミッションの達成を目指します。一度プレイに参加すると、犯人や秘密のミッションのクリアー方法がわかってしまうため、生涯に一度しか参加できないゲームと言われています。

参加するだけで、まるで推理小説の登場人物になったかの様な非日常のドキドキ感を味わうことができるため、リアル体験エンターテイメントとして、今、人気急上昇のゲームジャンルです。

■ロストプロダクトエンターテイメントについて

ロストプロダクトエンターテイメントは、昨年8月3日に東京新宿に日本初となるマーダーミステリーゲームの専門店『シンジュクジンチ』をオープンし、マーダーミステリーゲームの公演イベントを展開してまいりました。

今年春のコロナ渦において、約3ヶ月間、公演中止を余儀なくされていましたが、6月下旬からは「沸騰のロマネスカ」、劇的マーダーミステリー「モブX」、という2本の公演を実施し、大反響をいただいております。

特に、劇的マーダーミステリー「モブX」では、東京新宿の某所に実際の教室をセットとして作り上げ、その中でゲームを体験できるイマーシブ型公演が注目を集め、当初の公演予定期間を超え、2020年12月末まで公演期間を延長しています。

■「オオサカジンチ」について

オオサカジンチは、ロストプロダクトエンターテイメントの全国出店計画の第一弾になります。

より多くのお客様に『本当に面白いマーダーミステリーゲーム』をお届けるするために、新大阪駅や梅田にも近い西中島に常設会場を設けることを決めました。

マーダーミステリーゲームは、オンラインゲームやパッケージゲームも増え、多くの方が気軽に遊べる環境ができつつあります。一方で、オンラインやパッケージゲームは、その形態ゆえに、凝ったゲームの作りは難しく、マーダーミステリーゲームの面白さをそれだけで図って欲しくはないという声もあります。

ロストプロダクトエンターテイメントとしては、約1年掛けて培ってきた公演型マーダーミステリーのノウハウと、精鋭のGM陣をオオサカジンチに提供することにより、オンラインゲームや、パッケージゲームとはひと味も、ふた味も違った、公演型マーダーミステリーゲームの面白さを、関西のお客様により多く広めたいと考えています。

■『オオサカジンチ』概要
施設名  : オオサカジンチ
所在地  : 大阪府大阪市淀川区西中島4丁目8-26 タイビル301号
アクセス : 大阪メトロ「西中島南方」より徒歩3分、阪急「南方」より徒歩3分、JR新大阪駅より徒歩10分
料金   : 公演ごとのチケット金額による
ご利用方法: チケット制(前売り形式)
Twitter  : @nazotokilgame
公式サイト: https://www.lostproduct.jp/

配信元企業:合同会社ロストプロダクトエンターテイメント
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ