コンフィデンス、クリエイターに特化した在宅派遣サービス「リモート派遣 for Creators」のサービスを開始 -ゲーム・エンタメ業界の人材不足解消の実現に向けて- 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

株式会社 コンフィデンス(東京都新宿区、代表取締役社長 澤岻宣之)は、ゲーム・エンタメ業界の人材不足解消の実現に向けて、クリエイターに特化した新しい在宅派遣サービス「リモート派遣 for Creators」のサービスを2020年11月5日より開始いたしました。

2020年4月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、ゲーム・エンタメ業界においても、テレワークへの切替が急速に進展し、お取引様のご協力の元、弊社クリエイターも一時的にテレワークへの切替を実施致しました。
そのような中、現在ではテレワークも拡大・定着し、働き方についても、「通常出勤」、「時差出勤」、「テレワーク」など多様化しつつあります。お取引先企業様やクリエイター双方からも一時的な対応ではなく、働き方としてテレワークを継続していきたいという希望も多く、このたび在宅勤務を前提とした人材派遣サービスを開始することと致しました。
本サービスを通じて、お取引先企業様にはよりスキルの高いクリエイターの紹介と人材不足の解消を、またクリエイターの皆様には幅広い案件の紹介とワークライフバランスの実現を目指し、コンフィデンスは、“クリエイティブの最前線で共に未来を描く”をミッションに今後もゲーム・エンタメ業界の発展のために尽力してまいります。

【リモート派遣 for Creators導入のメリット】
・オフィスの立地やオフィススペースに影響されることなく、派遣の活用が可能
・より専門スキルの高いクリエイター人材の受入が可能
・コンフィデンススタッフによるクリエイターフォローで安定稼働を実現

【株式会社コンフィデンスについて】
創業 2014 年、ゲーム業界に特化したクリエイター人材派遣サービスを中心に事業を展開し、成長 率、取引先数、派遣社員数は業界トップクラスを誇る。若手クリエイターの育成と他業界からゲーム業界へのクリエイター転身、国内 esports 振興を積極的に推進するために、ゲーム業界のクリエイターに注目した専業メディア「ガメモ」プロジェクトを 2019 年から始動し、積極的にメディア展開も進める。

配信元企業:株式会社コンフィデンス
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ