『第28期銀河戦』藤井聡太二冠が初優勝!! 18歳の優勝は銀河戦史上初となる最年少優勝 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

株式会社 囲碁将棋チャンネル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:倉元健児)が運営するCS放送「囲碁・将棋チャンネル」とインターネット会員サービス「将棋プレミアム」にて『第28期 銀河戦』決勝戦が12月12日(土)に放送・配信され、藤井聡太二冠が糸谷哲郎八段を破り、初優勝。ついに10代の銀河位が誕生しました。

2019年10月から放送していた囲碁・将棋チャンネル主催棋戦『第28期 銀河戦』が、2020年12月12日(土)決勝戦の放送をもって閉幕。決勝戦は、藤井聡太二冠と糸谷哲郎八段の対局となり、藤井二冠がこれまでの最年少記録を更新して初優勝。藤井二冠は、第26期から参戦していたが、これまでの最高成績は前期のベスト16。2020年はタイトル獲得とともに早指しの頂点「銀河位」獲得と大きく飛躍した年となった。
優勝時のインタビューで藤井二冠は、ネットニュースでも話題となった50万円程の高額な自作PCの研究の成果について、「そういった成果が出ていれば嬉しいです。」そして、優勝賞金の使い道については、「自作PC費用で出費がかさんだため、節約しまた次のPC組立て費用にしたい。」と、18歳の銀河位は変わらず謙虚だった。
囲碁・将棋チャンネルと将棋プレミアムでは、今後も藤井銀河の注目局などを随時放送・配信いたします。

※決勝戦の模様は下記でご覧いただけます。
第28期 銀河戦 決勝トーナメント決勝戦
藤井聡太二冠 vs 糸谷哲郎八段
◆CS放送『囲碁将棋チャンネル』
12月19日(土)10:00~11:45

◆インターネット配信サービス
『将棋プレミアム』で配信中!
https://www.shogipremium.jp/

配信元企業:株式会社囲碁将棋チャンネル
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ