スマートフォン向けゲーム『高橋名人35周年記念アプリ~ゲームは1日1時間~』第2弾オノ投げチャレンジ2月25日(木)より配信スタート! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

高橋名人(株式会社ビー・ブレーブ所属)と株式会社モーンガータ(本社東京都新宿区 代表取締役:國政修)は、スマートフォン向けゲーム『高橋名人35周年記念アプリ ~ゲームは1日1時間~』を2021年2月18日(木)より配信を開始し、2021年2月25日(木)に第2弾となる「オノ投げチャレンジ」を公開しました。

◆2020年-2021年は高橋名人35周年!
今を去ること1985年5月3日の「コロコロまんがまつり・スターフォース発売前ファミコン大会」で、初めて「高橋名人」は誕生しました。2020年5月3日、高橋名人は35周年を迎えました。

◆簡単操作で奥が深い!カジュアルゲーム!
今まで高橋名人が登場した、懐かしいゲームの一部を、誰でも気軽に楽しめる、スキマ時間に触れる4種類のカジュアルゲームに仕上げました。

◆高橋名人をリデザイン 衣装などリニューアル!
様々なゲームに登場してきた「高橋名人」は野球帽に腰蓑という出で立ちでしたが、当時の雰囲気を残したままで、リデザインしました。

◆ゲーム画面はすべてドット絵で!
懐かしい印象を持たせるために、ゲーム画面はすべてドット絵で構成しました。

◆ゲームは全部で4種類!
2月18日を皮切りに、毎週オリジナルゲームを配信予定。みんなでハイスコアを競おう!

◆第2弾は「オノ投げチャレンジ」

■基本情報
・タイトル :『高橋名人35周年記念アプリ ~ゲームは1日1時間~』
・対応機種 :iOS/Android
・配信時期 :2021年2月18日から配信
・価格:基本無料
・ダウンロードページ
▼AppStore
https://itunes.apple.com/jp/app/id1550901560?mt=8
▼GooglePlay
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mangata.TakahashiMeijin35thAnv
▼公式サイト
http://takahashi-meijin-35th.mangata.co.jp/
▼公式Twitter
@mangata2020

・権利表記 (C)2021 MÅNGATA Co.,Ltd. (C)Be.Brave Group

■高橋名人プロフィール
1959年生まれ。北海道出身。1985年、ゲーム会社「ハドソン」の社員として、ソフトPRイベントに「名人」として登場。得意技の“16連射”が『コロコロコミック』(小学館)で紹介されると一躍、子供たちのヒーローに。その後、多数のテレビ番組出演するほか、レコードデビュー、映画『GAME KING高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦』に出演するなど、時代を代表する存在となる。ハドソン退社後は、ゲーム業界の発展に尽力しながら、タレントとしても活躍。

■会社概要
商号 :株式会社MÅNGATA(モーンガータ)
代表者 :代表取締役 國政修
所在地 :東京都新宿区新宿5-16-15 花園MJビル5F
事業内容 :ゲーム企画・開発・運営 左記に付随する一切の業務
URL :http://mangata.co.jp

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

配信元企業:株式会社MANGATA
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ