【健康的に美しくなりたい方を応援!】ダイエット中の食事に我慢はいらない!5月29日「こんにゃくの日」に合わせ、低カロリーなこんにゃくが景品のクレーンゲーム『こんにゃくダイエットキャッチャー』登場! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

「笑顔創造」を企業理念とする株式会社東洋(代表取締役:中村秀夫/本社:埼玉県北本市 以下、当社)は、運営する、クレーンゲーム設置台数約350台の元祖・クレーンゲームの設置台数でギネス世界記録に認定された世界一のゲームセンター『エブリデイ行田店(埼玉県行田市)』にて、5月16日(月)より、5月29日「こんにゃくの日」にちなんだクレーンゲーム【こんにゃくダイエットキャッチャー】を展開させました。

「こんにゃくの日」とは、「こ(5)んに(2)ゃく(9)」の語呂合わせと、こんにゃくの種芋の植えつけが5月に行われることから、1989年に全国こんにゃく協同組合連合会と一般財団法人日本こんにゃく協会によって制定された記念日です。また、本格的に夏を迎える前に、こんにゃくの効用や機能性を再確認して健康に過ごしてほしいという願いも込められています。

これから薄着になる暑い季節に向けて、体形を気にしてダイエットを決意する方が多いのではないかと思っております。今回は満腹感を得られる美味しいダイエット食材をクレーンゲームで提供し、ダイエットを頑張っている方を応援できればという想いで、【こんにゃくダイエットキャッチャー】を登場させました。

ダイエット期間は食事コントロール、運動、生活習慣の見直しなど、様々な制限がかかることでストレスが溜まりやすいと言われております。そこで、当社が運営しているクレーンゲーム専門店のクレーンゲームを通し、こんにゃくの獲得過程を楽しむことにより、ダイエット中に溜まったストレスを少しでも減らしていただけたらと考えております。

景品として採用しているのは、ごはんや麺類のような高カロリーな炭水化物の代わりになるこんにゃく麺とつぶこんにゃくです。こんにゃくは成分の約97%が水分で、100gあたりのカロリーは約5~7kcalと低カロリーのため、炭水化物をこんにゃくに置き換えることにより、食事量を抑えずに摂取カロリーを大幅に減らすことが可能となり、効果的なダイエットに繋がります。

また、景品に使用しているこんにゃく麵はみそ、しょうゆ、とんこつ、ピリ辛しょうゆ、カレーうどん、焼きそばの全6種がございます。クレーンゲームでこんにゃくを獲った後も、気分によってこんにゃく麺の種類を変えることで、太るのが怖くてつい我慢したり、満足感がなくつまらないと言われがちなダイエット中の食事に楽しみや美味しさを感じていただき、無理のないように自分のなりたい姿に近づく為の力になっていければと景品選びを工夫しました。

【ご連絡・お問い合わせはこちら】
会社名:株式会社東洋 広報担当者: 謝・緑川 (しゃ・みどりかわ)
広報部直通電話:080-6858-9626
広報直通メール: toyo.kohobu@gmail.com
住所(本社):埼玉県北本市中丸9-211
電話番号:048-593-0999
FAX番号:048-593-0997
コーポレートサイト:https://ev-toyo.com/
エブリデイ行田HP: https://ufo-everyday.com/

配信元企業:株式会社東洋
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ