ラリージャパンも収録の人気ラリーゲーム最新作『WRCジェネレーションズ』全世界のライバルとタイムを競い合う「リーグモード」が11月28日開始!! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ・コスタンゾ ニコラ)は本日、FIA(国際自動車連盟)より公式ライセンスを受けたラリーレーシングゲームの最新作『WRCジェネレーションズ』のPlayStation(R)4とPlayStation(R)5版について、全世界のライバルと毎週変わるチャレンジを通してタイムを競い合う「リーグモード」を、11月28日より開催することを発表しました。

『WRCジェネレーションズ』リーグモードトレーラー
https://youtu.be/02_UI04GW-c

PS Storeで購入する: https://bit.ly/3TgzSjS

■リーグモードについて
リーグモードは、『WRCジェネレーションズ』におけるメインの対戦モードです。「ソロ」と「チーム」の2つのカテゴリーがあり、プレイヤーは両方のモードでランキングを競うことができます。PlayStation(R)4とPlayStation(R)5について、リーグモードはクロスプラットフォームに対応で、レジェンドからビギナーまで6つのリーグに別れて頂点を目指して競い合います。また、2022年12月15日発売のNintendoSwitchTM版についても、「リーグモード」は近日対応予定となっております。

各シーズンは、1週間の予選フェーズと、10週にわたり繰り広げられる本戦から構成されています。本戦ではデイリーイベントとウィークリーイベントが開催され、プレイヤーはそれらに参加することでグループランキングでより上の順位を目指すこととなります。各週の終わりにはランキングの再算定が行われ、戦績に基づいて新たなランキングが決まり、それに応じた経験値が与えられます。この経験値は、ドライバーカードのカスタマイズ要素や、カラーリングエディターで使用できるステッカーなどのアンロックに使うことができます。

【商品概要】
タイトル:WRCジェネレーションズ
発売日:PlayStation(R)5/PlayStation(R)4 2022年11月10日
NintendoSwitchTM 2022年12月15日
価格:4,800円(税別)
ジャンル:ラリーレーシング
対応機種:PlayStation(R)5/PlayStation(R)4/NintendoSwitchTM
CERO: A(全年齢対象)
対応言語:【テキスト】日本語、英語、中国語 (簡体字/繁体字) 【音声】日本語、英語
発売元:株式会社3goo
製品紹介ページ:https://www.3goo.co.jp/product/wrc-g/

コピーライト:WRC Generations (C)2022 Nacon. Published by Nacon. Developed by Kylotonn Games. “WRC” and the WRC logo are registered trademarks of the Fédération Internationale de l’Automobile. The manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Published and distributed by 3goo K.K. in Japan.

3gooについて
2009年設立。海外ゲームを中心とした家庭用ゲームソフトのパブリッシング事業を展開し、『Dead by DaylightTM』『オーバーライド 巨大メカ大乱闘 スーパーチャージエディション』『ギア・クラブ アンリミテッド2』『WRC10 FIA世界ラリー選手権』『エイリアン:ファイアーチーム エリート』『スチールライジング』など多数のタイトルをリリース。 (C)3goo K.K. all rights reserved.

配信元企業:株式会社3goo
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ