ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

 ゲームレビュー 
  公開日時 

著者:管理人

この記事をご覧の皆様の中には、ダークソウルシリーズや、モンスターハンターシリーズのファンの方もいらっしゃるでしょう。今回紹介するのは、その両シリーズへのリスペクトを感じさせる「アニマス」というSwitchのタイトルです。

スポンサーリンク

本格派ダークファンタジーアクションRPG、と聞くと、そういう宣伝文句はアテにならないと思うかもしれません。しかし「アニマス」をプレイすれば、本格派ダークファンタジーアクションRPGを本気で目指したということが分かります。

animegif

「アニマス」にはストーリーや細かな設定も色々とありますが、そこは置いておいてまず見ていただきたいのが、ダークな雰囲気と、武器の個性。この2点こそがアニマスのキモですが、そこかしこにダクソとモンハンへの強烈なリスペクトが感じられます。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい! ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

この2つはデータロード中の画面の画像ですが、どうでしょう、このダークな雰囲気。重厚感。渋み。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

そして、モンハンの大剣、双剣、片手剣、ランスなどを彷彿とさせる武器の数々。この武器がそれぞれとても良くできていて、どれ選ぶかがアニマスを楽しむ最大のポイントの1つになっています。

戦闘でスリルと達成感が得られるように、操作性のデザインにこだわり抜いた、と開発メーカーが語る通り、どの武器を選んでもアクション性は抜群。使用する武器によって操作性が大きく異なり、立ち回りを変える必要がありますが、ここにプレイヤーの個性が反映されます。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

上の画像は、モンハンの双剣とガンランスを混ぜたような武器。かっこいい!筆者のお気に入りです。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

左右の刃で軽快に敵を斬りながら、更に砲撃を放つことができます。この武器の立ち回りで重要なのは、回避からの相手の隙きを突く動き。敵の攻撃モーションの後の硬直を狙って砲撃や連続攻撃を叩き込みましょう。

大味な立ち回りが好みの方は、大剣タイプがおすすめです。強力な攻撃力で敵をなぎ払うことができます。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

初心者の方におすすめなのは、盾の防御力と剣の攻撃力のバランスが良い片手剣。
このタイプのゲームがはじめての方は、片手剣の防御(Yボタン)を利用しながら戦闘に慣れると良いでしょう。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

さて、アニマスの難易度は低くありません。しばらくステージを進めると、最初の難関、鹿のような頭を持ったボスが登場します。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

このボスの斧から繰り出される攻撃は強烈で、縦への突進と、振り回しによる横方向への範囲攻撃、更にはスタン効果と縦横無尽。闇雲に攻撃をするだけでは簡単にやられてしまいます。

gifanime

攻略のコツは相手の攻撃のパターンを見ること。個々の攻撃は非常に強力ですが、攻撃の後に必ず隙きができます。その隙きを狙って連続攻撃や特殊攻撃による必殺技を叩き込みましょう!

あまり操作スキルには自信がない、という方もいるかも知れませんが、「アニマス」の良いところはキャラクターのレベルアップや、装備の強化により、操作スキル以外のところでも攻略を進められるところ。

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

ダークな雰囲気とゴリゴリのバトルアクション!好きな武器を強化して敵を斬りまくる「アニマス」が楽しい!

どうしても倒せないボスが出てきた場合は、前のステージを何度かやり直すことで経験値や強化用のアイテムなどを手に入れることができ、キャラクターの基本性能をアップさせることができます。

これだけのクオリティで、やりこみ要素も満載にして価格は960円。Switchをお持ちの方は是非プレイしてみて下さい。

著者:管理人
いつの間にかメディアの人みたくなったことにいまだに慣れない中年ゲーマー。夜行性。
好きなゲームは「桃鉄」「FF5」「中年騎士ヤスヒロ」「スバラシティ」「モンハン2G」「レジオナルパワー3」「スタークルーザー2」「鈴木爆発」「ロマサガ2」「アナザーエデン」などなど。