お散歩する王様の通り道を作ろう!絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」

 ゲームレビュー 
  公開日時 

著者:篭谷千穂

「CUBE GARDEN」は、3×3×3のブロックの塊でできたステージを部分的に回転させ、お散歩している王様の通り道を作ってあげる3Dパズルゲームです。

animegif

淡い色彩の温かみのあるグラフィックとは裏腹に、回転によってガラっと形状が変化するステージはダイナミックで、回転パターンとブロック同士の組み合わせを考えれば考えるほどハマってしまう奥深いパズルが楽しめます。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」こちらが基本的なステージ構成。黄色いブロックがゴールで、そこまで王様が歩いて辿り着けるよう道を作っていきます。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」本作の主人公である王様は、ある平和な町を治めていますが、平穏な毎日が続いているため特にやることもなく、毎朝のんびりとお散歩に出かけるのが日課です。

その道すがら、王様は様々な町の風景や住人に出会います。このように、2Dのシナリオパートと3Dのパズルパートを交互に進めながらストーリーを読んでいくのが本作の流れです。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」3Dパズルのステージ上には星が配置されており、これを全て回収しながら歩いてゴールすると三ツ星評価が付きます。星を取らずにゴールすることもできますが、回収した星の数によって開放される機能が用意されているので、本作を存分に楽しむのであればできる限り回収するようにしましょう。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」王様はタップした場所まで自動的に歩いてくれますが、ちゃんと歩ける道でないと歩いてくれません。途中に谷間や段差があるときは、このようにステージの一面をくるっと回して平坦な道や階段のある道を作ります。その要領はまさにルービックキューブ。キューブを回して色を合わせるのではなく、通れる道を作るのが本作の醍醐味です。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」ただし各ステージにはキューブを動かせる制限回数が設けられており、それ以上は動かすことができません。しかもその回数もだいたい2~3回、ステージを進み回数が増えても10回未満と非常に少なく、いかに少ない手数で道を作り、かつ全ての星を回収するかという勝負になっていきます。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」もし分からなくなったら、とりあえず画面をグリグリと動かしてステージをあらゆる方向から観察し、キューブの組み合わせを考えてましょう。それでクリアへの糸口を見つけることができるかも?

それでも分からない時は、途中までステージの形状を教えてくれる「ヒント」や、解放を教えてくれる「ナビモード」を見ることができるので、パズル初心者でも安心です。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」もちろんゲームを進めれば進めるほどパズルの難易度が増していきますが、パズルのステージはシナリオの内容と連動しており、それによってパズルの「手がかり」が増えることもあります。例えば、王様が道端で子供が描いた線路の絵を見ると…

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」それがステージ上のキューブにも反映されます。つまりキューブを動かす際、この線路の絵を手がかりに”絵合わせ”の要領でこれらが繋がるようにすれば道ができるというわけです。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」線路の絵のおかげでゴールまで道を作ることができました!

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」さらに王様のお散歩は続き、上に乗ることで周囲のキューブを複雑に回転させることのできるギミックキューブまで現れました。キューブを面ごと回転させたり、一つ一つを回転させたり…パズルのパターンがどんどん複雑になっていきます。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」気さくな王様はお散歩の途中で町の住人と言葉を交わします。すると…

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」シナリオパートに出てきた住人が3Dモデルとなってパズルパートにも登場するようになります。グラフィックの作風が統一されており、その双方がシームレスに繋がってまるで動く絵本を見ているかのような気分になってくるのですが、これによりパズルはより一層難しくなります。

というのも、人が立っている場所のキューブは回転させることができないからです。このようにステージ上に複数の人がいる場合は、キューブの回転と一緒にそれぞれの人をどこに動かすか、どの順番で動かすかといったパターンも考えなければなりません。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」こうして王様は朝から晩まで一日中お散歩をして町を見て回るのですが、実はそのお散歩は意外な結末へと…それは実際にプレイして確かめてみて下さい。

温かみのある美しいグラフィックに、シナリオの登場人物や時間経過がパズルにも反映される自然な演出が素晴らしく、見た目にも楽しいタイトルです。

お散歩する王様の通り道を作ろう 絵本のような温かみのある3Dパズルゲーム「CUBE GARDEN」またパズルのステージで星をたくさん回収すると、その数に応じて登場人物の設定が見られるようになります。是非やり込んでこの世界観を存分に味わって下さい。

公式PV


著者:篭谷千穂
Techブログメディア「vsmedia」を個人運営していたり、英字新聞「The Japan Times」にガジェットとアプリのコラムを書いているライター。
他にも特殊メイクや特殊造型、アクセサリー製作、仮面作家としても活動しています。