RIZeST、社内でのライブ配信環境構築を全面サポートする「ライブ配信パッケージ」プランを開始

 ビジネスニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

RIZeSTは6月12日、eスポーツのイベントや配信のノウハウを活かした新たなサービスを複数提供すると発表した。第一弾として、社内でのライブ配信環境構築を全面サポートする「ライブ配信パッケージ」プランを開始する。

RIZeST、社内でのライブ配信環境構築を全面サポートする「ライブ配信パッケージ」プランを開始

昨今の状況から多くのリアルイベントが延期または中止を余儀なくされている中で、ライブ配信の需要が高まっている。ライブ配信は、動画コンテンツと比較するとより消費者との双方向のコミュニケーションができ、直接的なプロモーションやブランド認知につなげることができる。

そこで、どの企業様でもライブ配信環境をつくることができるサービス「ライブ配信パッケージ」を提供。年間100本近くのライブ配信を行っているRIZeSTが全面的にサポートする。

「ライブ配信パッケージ」とは

社内でライブ配信環境を作りたい、または興味がある企業を対象としたパッケージ。機材の手配、美術施工、電源やネットワークなどのインフラ設計、制作技術スタッフの教育など、ライブ配信環境作りをサポートする。商品発表会や、セミナー、レッスン、講演会などにてご活用いただくことも可能。

詳細はこちら