スマホ向けRTS「アンクラウン」アップデートで新英雄「ローグ」、新マップ「竜の爪痕」を実装

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ニュー侍 

ネストピは12月25日、スマホ向けゲーム「アンクラウン」について大型アップデートを実施した。今回のアップデートでは新英雄「ローグ」の追加、新マップ「竜の爪痕」の追加や全世界のプレイヤーで共同して達成するワールドクエストなどを追加している。

スマホ向けRTS「アンクラウン」アップデートで新英雄「ローグ」、新マップ「竜の爪痕」を実装

新英雄「ローグ」

相手の拠点に到達することで相手の手札となる英雄カードを奪うことができ、さらにそれらのカードを低コストで使用することができる。奪う枚数は突入した拠点によって異なり、見事相手の本拠地に入り込めれば3枚のカードを奪える。さらに他の近接職の中でも攻撃力と速度が高く、アタッカーとしても期待できる。

スマホ向けRTS「アンクラウン」アップデートで新英雄「ローグ」、新マップ「竜の爪痕」を実装

新マップ「竜の爪痕」

新たな戦場として「竜の爪痕」を追加。大地の切れ目を挟む形で本拠地が隣り合うため、拠点上に配置する籠城ユニットの使用が勝敗を分けるマップとなる。また、お互いに視野内に本拠地が入っているため、他マップに比べて相手情報が多いのが特徴。

スマホ向けRTS「アンクラウン」アップデートで新英雄「ローグ」、新マップ「竜の爪痕」を実装

「ネストピ」公式Twitterアカウント

https://twitter.com/NESTOPI_Inc