90年代のシューティングゲームを彷彿とさせる「リジットフォース・リダックス」がSwitchに登場!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

コーラス・ワールドワイドは7月2日、シューティングゲーム「リジットフォース・リダックス」をNintendo Switchにて発売することを発表した。価格は2,200円(税込)。また、この夏にはXbox One版の発売も予定している。

90年代のシューティングゲームを彷彿とさせる「リジットフォース・リダックス」がSwitchに登場!

「リジットフォース・リダックス」は、古き良き90年代国産シューティングゲームファンの開発者たちが、横スクロールシューティングゲームの古典を守りつつ、3Dモデルや現代的なエフェクトや演出、そしてゴキゲンなシンセサウンドでクラシックな横スクロールシューティングに新たな息吹を吹き込む意欲作となる。

90年代のシューティングゲームを彷彿とさせる「リジットフォース・リダックス」がSwitchに登場!

プレイヤーは多彩な攻撃と防御力を備える「エネルギーオーブ」と「フォースシャード」、そしてアシスタントAIの「サイ(PSYE)」を備える宇宙戦闘機「リジットフォース」を駆り、人類のテリトリーへ侵略の魔手をのばしてきたエイリアンの軍勢を迎え撃つ。

90年代のシューティングゲームを彷彿とさせる「リジットフォース・リダックス」がSwitchに登場!

「リジットフォース・リダックス」のメインミッションは全6ステージで構成。それぞれのステージにはミドルボス、最後にはそれぞれのボスと戦うことになる。メインミッションはストーリー仕立てで展開され、各ステージをクリアすると「アーケードモード」として個別にハイスコアチャレンジがアンロックされる。90年代アーケードシューティングゲームの名作をリスペクトして作られた本作は、歴戦のシューティングゲーマーにきっと楽しんでいただけるとのこと。

公式サイト