【パズドラ】トレード機能が実装!需要がありそうなモンスター一覧

 パズドラ 
  更新日時 

7月13日のメンテナンス後に実装されるVer.12.0で、新たに「トレード機能」が実装されます!

トレードのやり方は別記事で解説しています。

スポンサーリンク

トレードが可能になる条件

【トレード条件】

・フレンドになってから30日以上経過しているランク110以上のフレンドとトレード可能

【トレードできるモンスターの基本条件】

同じレアリティ同士のモンスターで交換可能
②売却時に得られるモンスターポイントが100未満(99~1)のモンスターのみ交換可能

トレード可能な優秀モンスター一覧

潜在たまドラの各種キラー

まず、最も需要がありそうなのは潜在キラーたまドラです。入手難易度が高く、それぞれのキラーを自力で集めるのは大変です。それぞれが欲しいものを交換できればかなり便利になりそうですね。

特に「神キラー」「マシンキラー」「悪魔キラー」は需要が高そうです。

たまドラ

たまドラは安定の需要で、レアリティも低いため他のものと交換しやすいですね。たまドラと同レアリティの何か、という交換が成り立ちそうです。

各種ピィ

ピィも対象になるので、自分が欲しい属性のピィを集めやすいでしょう。余っている色のピィを出して、欲しい色のピィを集めるのがよさそうです。

各種ノエルドラゴン

経験値が多いノエルドラゴンシリーズも対象となります。こちらもピィなどと同じく、余っている属性のノエルと欲しい属性のノエルを交換するのが良さそうです。

コラボダンジョンのスキル上げ素材

コラボダンジョンのスキル上げ素材は入手しにくく数も多いため、自分が欲しいものを効率よく集めるのにトレードが適しているでしょう。

各種マシンパーツ

オルファリオンデスファリオンに進化に必要なパーツも交換可能。これもパーツごとに偏りが出てしまうため、余っているパーツと欲しいパーツを交換すればオルファリオンなどを量産できますね。

各種の宝玉

宝玉も対象となりますので、こちらもピィなどと同じく欲しい属性の宝玉と余っている属性の宝玉を交換しやすいですね。

進化素材

進化素材のトレードも可能であるため、偏りが出てしまった場合はトレードを利用して効率よく集めなおすことが出来ます。ただし、レアリティが一致しているものでなければならないので注意。

ハッポウ

周回などでメリディオナリスパに採用されるハッポウ。ダンジョンキャラなので交換可能です。演出なしの水花火が打てる優秀なモンスター。複数体要求されることもあるため、需要は高め。

ハッポウの評価と能力について徹底解説!

悠久山安慈

敵の防御を0&ブレスダメージスキルを持ち、ゲリラなどの高速周回編成で代用が効かないモンスターとして採用されています。特殊降臨などの周回にも使われるため、1体は入手しておきたいです。
るろうに剣心コラボが開催していないと入手できないコラボキャラであるため、需要はかなり高いといえます。

悠久山安慈の評価と能力について徹底解説!

ゼロムス

敵全体にブレス大ダメージを与えることが出来る優秀なスキルを持っています。こちらもFFコラボが開催していないと入手できないコラボキャラであるため、需要は高め。

ゼロムスの評価と能力について徹底解説!

ゴウカミ・アデカザキリ・シラハ

敵全体の固定ダメージ&変換スキルという優秀な性能を持つシリーズ。周回編成などで多く採用される&スキル上げが面倒なキャラであるため、需要は高いでしょう。

トレード機能の実装でさらに快適になりそうですね!今後優秀なトレード候補が実装され次第、追記していきます!

スポンサーリンク
著者:Taku
ゲームに本気になりたい。パズドラを中心にいろんなソシャゲに手を出しています。お笑いとラブライブと創作で生きています。
パズドラ攻略公式Twitter著者のTwitter著者のPIXIV