【パズドラ】ウォレスの評価と能力について徹底解説!

 パズドラ 
  更新日時 

ウォレスの評価と能力について徹底解説!

ウォレスのおすすめ度

5段階評価 3

ウォレスの評価をざっくり言うと

1.初の毒ドロップ十字消し!癖のあるリーダースキル!

2.実用性はほぼ皆無!無理に育成する必要はない

3.上級者の腕試し用で楽しめる!

ウォレス ステータス

ウォレスの評価と能力について徹底解説!

属性
タイプドラゴン/回復
最大レベル99
ステータス最大HP最大攻撃力最大回復力
レベル最大時5802200910
+297157026951207
スキル光ドロップを木に、水ドロップを毒に変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる(最短7ターン)
リーダースキル木の2コンボで攻撃力と回復力が2倍、3コンボ以上で3倍。毒か猛毒の5個十字消し1個につき攻撃力が5倍。
覚醒操作時間延長×3、スキルブースト、封印耐性
スポンサーリンク

ウォレスの能力について

リーダースキル

木の2コンボで攻撃力と回復力が2倍、3コンボ以上で3倍。毒か猛毒の5個十字消し1個につき攻撃力が5倍。

現環境初となる毒の十字消しで火力が上昇する。毒を消すデメリットがあるため、その上昇率は一つにつき5倍とかなり高い。理論上では通常盤面でも約14万倍もの超火力を出せるが、現実的ではない。
十字消し1個で225倍までは現実的に十分狙えるだろう。
ただ、毒を消すと当然ながらHPが削られるため、実質回復ドロップも消さなければならない。非常に扱いが難しいリーダースキルだ。

スキル

光ドロップを木に、水ドロップを毒に変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

木と毒を生成するため、自身のリーダースキルと相性が良い。だが、当然ながらサブとしてほかのPTで採用することはまずない。今後新たに毒を利用するリーダースキルが登場しない限り、サブで使うことはないだろう。

覚醒スキル

操作時間延長×3、スキルブースト、封印耐性

操作時間延長を3つ所持しており、自身の難しいリーダースキル発動を手助けしてくれる。
覚醒数は5つしかないものの、スキブや封印耐性など必要なものは最低限所持している。

ウォレスの具体的な使い道

扱いは相当難しいが、リーダーとして面白い性能を所持している。
当然第一線級の活躍は不可能だが、腕試しで使うには十分な癖のある性能だろう。
反面サブとしては、極端なステータス、少ない覚醒、使い勝手の悪いスキルなどが編成しにくい要因となっている。

ウォレスの総評

面白い性能を所持しているが、うまく扱うにはかなりの腕前が必要となる。ただでさえ扱いが難しい同シリーズのディアラグラトよりも、圧倒的に難易度が高いだろう。上級者の腕試し用キャラ。

関連リンク

【パズドラ】おすすめモンスター

最強リーダーランキング
高速周回に役立つリーダー
モンポで購入出来るおすすめモンスター
サブとして優秀なおすすめモンスター(火属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(水属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(木属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(光属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(闇属性)
転生進化実装モンスター一覧
FFコラボモンスター一覧
クリスマスガチャモンスター一覧
エヴァコラボモンスター一覧