校長の長話で高得点を狙え!朝礼あるあるのアプリゲーム「俺の校長3D」の開発者に話を聞いてきたよ!

 取材 
  公開日時 

著者:管理人

校長を題材にしたおもしろゲーム「俺の校長3D」の開発者に話を聞こう!

IMG_0089

校長先生の話は何故長いのでしょうか。
筆者は学校の朝礼ではだいたい途中で隅っこの椅子に座る感じでしたね。

スポンサーリンク

いやだって長いじゃないですか。校長先生の話。10分くらいだったら耐えられるんですよ。でも30分とか1時間とか話しているじゃないですか。

アプリゲーム「俺の校長3D」はそんな校長あるあるを体験できるゲーム!

プレイヤーは校長の話のテーマを決めることが可能。決めたテーマによって校長の話の長さが変わり、貧血で倒れる生徒の数が変わります。

校長に倒されていた筆者、大興奮!これであの頃の恨みを晴らすことができます!(※注:このゲームは生徒を倒すゲームではありません。

今回はその「俺の校長3D」の開発元、「ナカニシワークス」の中西さん(以下中西校長)に話を聞いてきました。

ナカニシワークスの公式Facebookページ

※ちなみに中西校長によると、どの国でも大体校長は話が長いようです。世界共通のあるあるですね。

「俺の校長」誕生裏話

ページ: 1 2 3 4 5

次ページへ
著者:管理人
いつの間にかメディアの人みたくなったことにいまだに慣れない中年ゲーマー。夜行性。
好きなゲームは「桃鉄」「FF5」「中年騎士ヤスヒロ」「スバラシティ」「モンハン2G」「レジオナルパワー3」「スタークルーザー2」「鈴木爆発」「ロマサガ2」「アナザーエデン」などなど。