【パズドラ】第36回チャレンジダンジョン レベル9(継承スキル使用不可) 安定クリア 立ち回り解説

 パズドラ 
  公開日時 

%e3%83%91%e3%82%ba%e3%83%89%e3%83%a9この記事では「第36回チャレンジダンジョンレベル9」を攻略していきたいと思います。

スポンサーリンク

チャレンジダンジョン 関連記事

※この記事は2016年11月7日開始の「第36回チャレンジダンジョン」の攻略記事です。

その他の回のチャレンジダンジョンの攻略記事はこちらから

第36回チャレンジダンジョン攻略パーティー

%e3%83%91%e3%82%ba%e3%83%89%e3%83%a9

PTは覚醒劉備パになります。先攻が上、後攻が下となっています。

まず先攻側のサブですが、ディオスを2体。そして覚醒アマテラス赤おでんとなっています。
覚醒アマテラスはバインドを4ターン以上解除できればなんでもOKです。スキル継承不可なため、スキル継承でバインド解除を用意しても無駄なので注意。
赤おでんの枠も毒スキルならOKです。

後攻側はディオスを詰めるだけです。PTでは2体しかいませんが、3体以上いれば完璧です。

第36回チャレンジダンジョン立ち回り解説!

1階

img_0546

1階。先攻側がまず、4ターンのバインドを解除します。今回は覚醒アマテラスのスキルを使用します。

その後ディオスの花火で突破。

 

2階

img_0547

2階。後攻側がディオスの花火で突破。

 

3階

img_05483階。先攻側はまず赤おでんのスキルを使用。相手を毒状態にしておきます。その後ディオスの花火を使用。

根性で耐えられますが毒で倒せます。

 

4階

img_0549

4階。先攻側にスキル遅延が飛んできますが後攻がスキルを使えるので問題ありません。

後攻側がディオスの花火で突破。

 

5階

img_0550

5階。先攻側ですが、後攻にパスをします。あとは後攻側がディオスの花火で突破。

 

img_0551

先攻側が少しいろんな対策をしておく必要がありますが、基本は劉備ディオスで突破できるダンジョンとなっています。

パズドラのおすすめテンプレ編成(サブ)解説

火属性リーダーのおf勧めテンプレ編成解説
水属性リーダーのお勧めテンプレ編成解説
木属性リーダーのお勧めテンプレ編成解説
光属性リーダーのお勧めテンプレ編成解説
闇属性リーダーのお勧めテンプレ編成解説

パズドラのおすすめモンスター

モンスター個別の評価と能力
モンポで購入できるおすすめモンスター
無課金ユーザーにおすすめのモンスター
リーダー
リーダーにおすすめの最強モンスター
評価:S(現環境トップレベルのリーダー)
評価:A(第一線級のリーダー格)
サブ
サブとして優秀なオススメモンスター 火属性編
サブとして優秀なオススメモンスター 水属性編
サブとして優秀なオススメモンスター 木属性編
サブとして優秀なオススメモンスター 光属性編
サブとして優秀なオススメモンスター 闇属性編

ダンジョン攻略

ランキングダンジョン 上位に入りやすいおすすめパーティー
ダンジョン別高速周回編成
プラス卵集め(プラマラ)おすすめのダンジョン
コラボ系イベントダンジョン
曜日ダンジョン
チャレンジダンジョン
降臨ダンジョン
進化用モンスター大量発生!
ラッシュ系ダンジョン
伝説の航路
ナンバードラゴン
鉄星龍シリーズ
青の契約龍
赤の契約龍
アンケートダンジョン

読み物系のパズドラ記事

パズドラ日記
無課金ユーザーにおすすめのモンスターがドロップするまでやってみる!