【パズドラ】ヘラドラゴン(ヘラドラ)の評価と能力について徹底解説!

 パズドラ 
  更新日時 

%e3%83%91%e3%82%ba%e3%83%89%e3%83%a9

ヘラドラゴンのおすすめ度

5段階評価 4

ヘラドラゴンの評価をざっくり言うと

1.手軽に倍率が出せる強力なリーダースキル!

2.ヨミドラと組ませることでバランスの取れたPTに!

3.サブ性能は低く、他に上位互換が多い

ヘラドラゴン ステータス

%e3%83%91%e3%82%ba%e3%83%89%e3%83%a9

属性
タイプドラゴン/神
最大レベル99
ステータス最大HP最大攻撃力最大回復力
レベル最大時48002100300
+29757902595597
スキル 敵のHPが30%減少。ランダムで闇と回復ドロップを4個ずつ生成(最短23ターン)
リーダースキル 強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。神タイプのHPと攻撃力が1.5倍
覚醒 操作時間延長、闇ドロップ強化×2、スキルブースト
スポンサーリンク

ヘラドラゴンの能力について

リーダースキル

強化ドロを含めて5個消しすると、フレンド合わせて(ヨミドラと組ませた場合も)16倍の火力に。神タイプであれば最大36倍の火力を出すことが出来る。
1コンボでも36倍が出せるので、そこまで難しいパズルはせずともそこそこの火力が狙える。

スキル

ヨミドラの4つずつ生成スキルにギガグラが加わった性能。スキルターンが重いため、使いまわすことはできない。
基本的には闘技場などカーリー戦など、長期戦かつ最後のボスが強敵なダンジョンで活躍するスキル。

覚醒スキル

強力なリーダースキルを持つ代わりに覚醒は4つと控えめとなっている。操作時間延長、スキブと最低限のものは所持しているが、闇ドロップ強化2つは少々心もとない。
またバインドに弱いのが弱点であったが、覚醒バッジの「バインド耐性」を付けることでヨミドラと組み合わせる際の弱点がなくなり、扱いやすくなった。

ヘラドラゴンの具体的な使い道

ヨミドラと対になる性能であるため、ヨミドラと組み合わせてリーダーとして使用すると非常にバランスの取れた性能となる。
闇属性パのサブとして使うには覚醒が貧弱で、ギガグラ枠も他にたくさんいるのであえて使う場面は少ない。ヘラドラを使うならリーダー一択だろう。

ヘラドラゴンの総評

リーダー性能は高いが、ヨミドラ同士で組み合わせるパターンも有力であるため必須というわけではない。
またサブ性能が低いため汎用性がないのも欠点。リーダー特化させて使っていこう。

関連リンク

【パズドラ】おすすめモンスター

最強リーダーランキング
高速周回に役立つリーダー
モンポで購入出来るおすすめモンスター
サブとして優秀なおすすめモンスター(火属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(水属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(木属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(光属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(闇属性)
転生進化実装モンスター一覧
FFコラボモンスター一覧
クリスマスガチャモンスター一覧
エヴァコラボモンスター一覧