【パズドラ】究極カエデ テンプレパーティー おすすめ編成徹底解説!

 パズドラ 
  更新日時 

パズドラの究極カエデのテンプレパを徹底解説!おススメのサブやその特徴を詳細に掲載しています。究極カエデのテンプレパはここをチェックしよう!内容は随時更新!

究極カエデパのおすすめ度(5段階) 5
究極カエデの属性木・光
スポンサーリンク

究極カエデのリーダースキル

リーダースキルは「木の2コンボで攻撃力が3.5倍、3コンボ以上で4倍。回復ドロップの5個十字消しで受けるダメージを半減、攻撃力が2倍」というもの。

木ドロップを多くコンボすることで攻撃倍率が乗り、LF合わせて最大16倍。さらに回復ドロップを十字消しすると、最大64倍の火力を出す事が出来る。
回復十字消しはさらにダメージを半減できるため、LF合わせて75%カットに。大ダメージもなんなく受けきれる。
十字消しは非常に難しいが、出来るだけ成功させるようパズル力を鍛えておきたい。

究極カエデのスキル

スキルは「ランダムで木と回復ドロップを3個ずつ生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる」というもの。

ヘイスト付きで木ドロップと回復ドロップを3つずつ生成できる。攻撃色と回復を同時に生成できるため、非常に使い勝手が良い。
リーダーとしては自身のリーダースキル発動の手助けになるため、相性は抜群。

究極カエデの覚醒スキル

覚醒スキルは封印耐性、操作時間延長×2、スキルブースト、2体攻撃×3、木ドロップ強化×2

封印耐性、スキブ、操作時間延長×2と、汎用性の高い覚醒スキルを多く所持している。
また2体攻撃を3つも所持しており、4つ消しの火力はモンスターの中でもトップクラス。木ドロップ強化も全体の火力を上げてくれる。
フェス限☆6に相応しく、非常に優秀な覚醒を所持している。

究極カエデのサブ候補についての考察

カエデを活かすためには回復ドロップの供給がカギとなる。そのため回復を消す変換モンスターを入れられない。そのため、木と回復を同時生成するモンスターを優先的に入れたい。
粒は揃っているが若干選択肢が不足しており、ある程度編成は固定される。

サブ候補一覧:優先度★★★★★

究極カエデ

封印耐性、2体攻撃×3、操作時間延長×2など優秀な覚醒を所持。 スキル、覚醒、ステータス全てが高水準。カエデ自身をサブに入れてしまうのが最有力。 サブに2体いれれば毎ターン使用可の「カエデシステム」が編成でき、非常に強力。
究極カエデ テンプレ
究極カエデの評価

超究極ヴィシュヌ

封印耐性、操作時間延長×2、2体攻撃×3などの優秀な覚醒を所持。元々の火力も高いため、4つ消しで凄まじい火力に。ダメージソースとして優秀。木ドロップ供給・落ちコンも狙えるため、相性抜群。
超究極ヴィシュヌ テンプレ
超究極ヴィシュヌの評価

覚醒ペルセウス

2体攻撃×2、コンボ強化などの優秀な覚醒を所持。待望の「2体攻撃強化」の木・回復生成枠。超究極ペルセウスは覚醒がかみ合わなかったため、こちらを採用しよう。
覚醒ペルセウスの評価

三只眼

バインド耐性、コンボ強化×2などの覚醒を所持。優秀な木・回復変換を所持。またコンボ強化を2つ所持しており、7コンボ以上を組めば火力にもかなり期待できる。
三只眼 テンプレ
三只眼の評価

ヴェルダンディ

封印耐性、木ドロップ強化、操作時間延長などの覚醒スキルを所持。 最速9ターンで木と回復を生成可能。1体は入れておきたい汎用性の高いサブ。
ヴェルダンディの評価
究極ヴェルダンディ テンプレ

シルヴィ

2体攻撃2つ、操作時間延長などの覚醒を所持。 最速10ターンで、ヘイスト付きの回復込み3色陣が打てる。 ヴェルダンディよりも火力に特化する事ができる。
シルヴィの評価
シルヴィ テンプレ

カエデアナザー

2体攻撃×3、バインド耐性、操作時間延長などの覚醒を所持。木と回復を4つずつ生成でき、数だけならカエデよりも多い。アナザー版というだけあって、サブとしても抜群の相性。
カエデアナザー テンプレ
カエデアナザーの評価

転生パール

2体攻撃×2、木ドロップ強化を所持。最速5ターンスキルで回復ドロップ生成。スキルターンも短く回復枯渇に対応。だが基本はスキル継承をして編成したい。
転生パール テンプレ
転生パールの評価

光槍オデドラ

完全バインド耐性、コンボ強化、操作時間延長などの覚醒を所持。ステータスが軒並み高く、HP回復&バインド対策として活躍。覚醒無効も解除でき、非常に優秀なサブ性能を持つ。コンボ強化の覚醒もあるため、ダメージソースとしても活躍。
光槍オデドラ テンプレ
光槍オデドラの評価

サブ候補一覧:優先度★★★★☆

木オシリス

2体攻撃2つ、ドロップ強化4つ所持。 最速4ターンで右一列を変換出来る、超最速の変換スキルが魅力。盤面にも左右されず、必ず一定の木ドロップを供給出来る。 回復ドロップが枯渇しない盤面で使用したい。

覚醒フレイヤ

2体攻撃、封印耐性2つなど非常に優秀な覚醒スキルを所持。 2ターンの間2倍エンハンスが打てる。瞬間火力・封印耐性要員として優秀。
覚醒フレイヤの評価

学園アテナ

2体攻撃×3、封印耐性、バインド耐性などを所持。 攻撃力がトップクラスで、4つ消しをした時の火力は凄まじい。火力型として採用したい。スキル継承は必須。
学園アテナの評価
学園アテナ テンプレ

木・石田三成

封印耐性を所持。スキルは少し重いが、回復込みの3色陣が打てる。覚醒が少々噛み合っていないためシルヴィなどより優先度は低い。
木・石田三成の評価

ロビンフッド

2体攻撃×2、操作時間延長、封印耐性×2など優秀な覚醒を所持。 ランダムだが木ドロップを3個生成でき、かつ攻撃タイプのエンハンスがかかる。 サブに攻撃タイプを多く編成する場合は相性が良い。
ロビンフッドの評価
ロビンフッド テンプレ

馬超

2体攻撃×2、コンボ強化などの覚醒を所持。 ロックドロップ解除&変換スキルを持つ優秀な性能。今後の環境次第では大きな活躍が見込める。
馬超の評価

転生スサノオ

2体攻撃×2、バインド耐性などの覚醒を所持。 高ステータスで3ターンの間受けるダメージを半減させることができる。ステーテスが高いのも魅力。
転生スサノオの評価

闇オシリス

2体攻撃×2、コンボ強化所持。 最速4ターンで右一列を変換出来る、超最速の変換スキルが魅力。盤面にも左右されず、必ず一定の木ドロップを供給出来る。 コンボ強化を活かせるかどうかが編成する基準。7コンボ以上が出せればかなりの火力に。
闇オシリスの評価
闇オシリス テンプレ

ミカエル

封印耐性、自動回復×4持ち。木と回復を同時に生成できるので攻守のバランスが取れている。しかし列強化の覚醒がかみ合っていないのが弱点。他に候補がいない場合は採用したい。
ミカエルの評価

ロノウェ

スキブ、操作時間延長、封印耐性など優秀な覚醒を所持。お邪魔・毒ドロップを攻撃色に変換でき、最速3ターンという早さも魅力。
スキル継承を利用することで真価を発揮できる。
ロノウェ テンプレ
ロノウェの評価

編成例

究極カエデ テンプレパーティー おすすめ編成徹底解説!基本的には木と回復を同時に出来るモンスターや2体攻撃を多く持つモンスターを編成したい。
カエデを複数体いれてカエデシステムを組むのが一番強力。最低でも1体は編成しておきたい。
その他有力なサブは覚醒ペルセウスやヴェルダンディ、ヴィシュヌなどかなりの粒が揃っている。

※環境が変わり次第修正していきます。

関連リンク

究極カエデの評価と能力について徹底解説!
究極カエデ テンプレパーティー おすすめ編成徹底解説!
カエデアナザーの評価と能力について徹底解説!
カエデアナザー テンプレパーティー おすすめ編成徹底解説!

リーダー属性別テンプレパ解説

火属性リーダーテンプレパ
水属性リーダーテンプレパ
木属性リーダーテンプレパ
光属性リーダーテンプレパ
闇属性リーダーテンプレパ

おすすめ度別テンプレパ解説(5段階)

テンプレパ一覧
おすすめ度5のテンプレパ
おすすめ度4のテンプレパ
おすすめ度3のテンプレパ
おすすめ度2のテンプレパ
おすすめ度1のテンプレパ

おすすめモンスター紹介

最強リーダーランキング
高速周回に役立つリーダー
モンポで購入出来るおすすめモンスター
サブとして優秀なおすすめモンスター(火属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(水属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(木属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(光属性)
サブとして優秀なおすすめモンスター(闇属性)
転生進化実装モンスター一覧
FFコラボモンスター一覧
クリスマスガチャモンスター一覧